靴箱をDIY!おしゃれ収納で整理

玄関に散らばってしまう、家族の靴。一人暮らししていてもスニーカーフリークの方であれば、溢れかえってしまう靴に頭を悩ませてしまっているのではないでしょうか?そんな方にオススメしたいのが靴箱のDIY。それぞれのご自宅に合わせたサイズやデザインで、おしゃれに収納できますよ。

公開日 2017.08.17

更新日 2018.06.07

靴箱をDIY!おしゃれ収納で整理

靴箱の詳しいDIY記事はこちらから

欲しい靴はあるけれど、玄関のことを考えると…

「家の顔」とも言える玄関。ご家庭によって広さは様々で、間取りの中でもコンパクトなスペースだからこそ、住む人のセンスが表れやすく、家全体の雰囲気を体現する場所とも言われます。ほかにも、家族が毎日出入りし、来客者の最初に人目につく場所でもあるんです。そんな玄関だからこそ、いつもスッキリさせておきたいものですよね。

ですが、「靴が増えて靴箱に納まりきらない…」「玄関が狭くてごちゃついてしまう…」といった悩みもよく耳にします。玄関のインテリアコーディネイトを組む上で、靴の整理整頓は欠かせないポイントなんです。

今回は、そんな悩みを解消する、おしゃれで機能的な手作り靴箱のDIYアイデアと共に、スッキリ玄関のライトなリノベーション実例をご紹介します。

DIY靴箱:01

棚柱とブラケット、板材でDIYされたおしゃれな靴箱。リーズナブルな上、用途に応じて高さを変えられる棚柱は、DIYにおいて利便性の高いアイテムです。棚にフックを取り付け、帽子などの小物収納も実現。インテリアサイトRoomClipからピックアップ。

DIY靴箱:02

同じくRoomClipから、すのこをリメイクした靴箱をご紹介。DIYラックなどの素材として大活躍するすのこを、棚部だけでなく、扉に利用したアイデアが秀逸ですね。これなら玄関の印象がよりスッキリします。ステッカーと相性のいいグリーンは、人気のバターミルクペイントで。

DIY靴箱:03

学校の下駄箱をイメージして作られた懐かしさを感じられる靴箱。個別に靴を収納できるので、選びやすく取り出しやすい設計に。木のレトロな質感が、男前インテリアにも相性よく馴染んでいます。玄関にあると便利な小物用の引き出しを、靴箱の上に設置できるのもDIYならではです。RoomClipからsoaraさんのアイデア。

DIY靴箱:04

こちらはは玄関の壁に棚を取り付けた簡易靴箱です。蝶番を使ってすのこ扉を設置すれば、長靴が並んでも圧迫感が出る心配なし。かさばるブーツ収納などに、ぜひ真似したいアイデアです。棚板を固定しない場合、レンガで重しをするといいのだとか。uniさんのアイデアから。

DIY靴箱:05

古びたトランクやナンバープレートが、アメリカンな雰囲気を演出するおしゃれな玄関です。枝に電飾を巻き付けて、ジャーに立てかけた光の演出も素敵。装飾を加えることで、シンプルな木箱が引き立ちます。大人と子供用の靴を分けて収納するのも、玄関をスッキリ見せるテクニックのひとつです。

DIY靴箱:06

靴箱を増設したい場合、お手軽なアイテムはおなじみのカラーボックスです。強度も丈夫な上に、安価で使い勝手も抜群。とはいえ、カラーボックスをそのまま使うのはデザイン性が今ひとつ…という人は、sachaさんのように、メッシュフレームを取り付けてみては?通気性もあり、おしゃれインテリアに一役買っていますよね。

DIY靴箱:07

A post shared by ehami(えはみ) (@ehami123) on

ショップのディスプレイのような玄関はインスタグラムから。レンガと板材で棚を設置し、トップは靴を立てかけて見せる収納に。板材にアイアンバーを取り付けたスリッパラックも縦収納で、フォトジェニック&省スペース。随所にDIYアイデアが光る、素敵な玄関です。

DIY靴箱:08

シンプルなラックの棚板をオイルステインとステンシルでアレンジを加えることで、カフェ風にリメイクした実例です。我が家さんが選んだのは安価な合板ですが、オイルステインをペイントすることで、味のあるビンテージ調に。ラックのサイドとステンシルにバランス良く黒を取り入れ、スタイリッシュな印象のラックが完成です。グリーンとも好相性!

DIY靴箱:09

自由な発想でインテリアを楽しむブルックリンスタイルのお部屋に、見せる靴の収納はいかがでしょう?アイアンのウォールラックに並んだシューズコレクションは、アメリカンテイストが魅力のこのスタイルにぴったり。靴の収納は玄関に限らない…という実例を、RoomClipからピックアップ。ニューバランス愛が伝わる秀逸靴棚です。

DIY靴箱:10

A post shared by kazuakira (@38okazu) on

インスタグラムで見つけた38okazuさんの靴棚も、棚柱と木板、ブラケットによるDIY。ちょっとしたスペースに靴棚を増設したい場合、サイズ調節できるのがDIYの魅力ですよね。殺風景になりがちな玄関にTOYSTORYのフィギュアをはじめとしたポップなデザインを飾ってにぎやかに。

DIY靴箱:11

海外のブログからは、木箱を組み合わせた靴箱をご紹介。ホームセンターで売っているシンプルな木箱を自分好みにペイントし、好きなように重ねるだけというお手軽なプロジェクト。用途に合わせて組み合わせを都度都度変えられるように、固定はしていないそう。どんなお部屋にも馴染みそうな、グレーのカラーチョイスは真似したいセンスですね。

DIY靴箱:12

折りたたみ式の木製ラダーを広げ、ステップに板材ボードを渡しただけの、お手軽DIYシェルフ。収納力にも優れ、ざっと20足以上の靴が納まっています。昨今、ナチュラルインテリアで人気のラダーは、リビングやキッチンでも大活躍のアイテム。海外の新社会人ケリーのブログから。

DIY靴箱:13

A post shared by ちはる (@sentochiharu) on

シャビーシックなsentochiharuさんの玄関コーディネイト。木目調の壁紙、靴箱など、お部屋の中で目立つところにホワイトを配置すれば、空間がすっきりと広く感じられる効果がありそうです。納まりきらない靴は、すのこと木板、ワイヤーネットで手作りされた靴棚へ。

DIY靴箱:14

シェルフにラックに、今や人気インテリアアイテムとなったラダー。玄関の収納やディスプレイにも大活躍しています。DIYer(s)で紹介されていたアイデアは、ホームセンターの木材から、ハシゴを制作するもの。初心者には難易度が高そうですが、材料も少なく工程も簡単なのだとか。デッドスペースの有効利用にも適しています。

DIY靴箱:15

玄関の空きスペースに設置された、8段からなる大容量のシューズクローゼット。DIYに使用した木質ボードのOSB材は、木材の削片を加工したユニークな見た目が特徴です。リーズナブルで合板さながらの頑丈さも兼ね備えているので、靴棚にもぴったりですね。靴棚だけではなく、お部屋全体が素敵なDIYerのお宅は、下記リンクから。

DIY靴箱:16

インテリアスタイリストの石井佳苗さんによるプロダクト。無塗装で仕上げられたナチュラルな靴箱が壁に直接固定され、宙に浮かんでいる様です。意外な空間使いは、“靴箱”の圧迫感を軽減。省スペースかつ個性的なエントランスを演出していますね。

DIY靴箱:17

靴を履く際に、ちょっと腰掛けられるベンチタイプの靴箱です。素材はベニヤ板と廃材ながら、造りはしっかりした上級DIY。薄いベニヤ板をカットして張り合わせ、丁寧にサンディングするなど、根気とテクニックを要するプロダクトです。DIY初心者は厚めの合板を使い、デザインを参考にするのがベター。

DIY靴箱:18

壁を傷つけることなく棚を設置できる”ディアウォール”を使った靴棚DIY。柱の形に合わせた合板のカットや、木の質感に深みを加えるワックス使いにセンスとこだわりが感じられる、男前なインテリアです。最下段にしつらえられた、さりげない腰掛けスペースでほっこり。

DIY靴箱:19

制作時間3分という、お手軽DIY。材料もフローリング材の余りと、95円のコンクリートブロック×6個のみというリーズナブルさです。ブロックに板を載せるだけで完成。杉のフローリングは厚さが30mmあり、たわむことなく頑丈だそう。床のケアだけしっかりと行えば、本棚などにも応用したいアイデアです。

DIY靴箱:20

靴箱に入りきらない靴を、壁に取り付けたラックに収納した海外の実例。靴箱を追加すると、どうしても玄関が手狭になってしまいますが、これなら圧迫感がありません。あえて見せることで、玄関全体の印象がスタイリッシュになっています。

DIY靴箱:21

古材+アイアンを中心としたリノベーションの好例をインテリアマガジンTOKOSIEよりご紹介。インダストリアルなアイアンと、温かみの感じられる板材のコンビネーションに魅せられているとか。コンクリートむき出しの玄関にイメージはぴったり。8段の大容量で、収納力もバッチリです。DIYで実現したい秀逸な靴棚です。

DIY靴箱:22

玄関を広く使うために、玄関横のガレージに靴棚を増設したseyakateさん。壁と同じOSB合板を斜めに取り付けることで、見た目も使い勝手もアップしています。玄関周りのスペースで真似したいアイデアですね。

DIY靴箱:23

廊下の壁下半分に設置された、大容量の靴棚です。壁面を思い切り良く利用し、玄関はゆったりスペースに。学校の靴箱のような、レトロで大らかな雰囲気も魅力的です。家族が多いなら、ぜひ取り入れたいリノベーションアイデアをSIMOLE HOUSEから。

DIY靴箱:24

コチラも玄関をゆったり使えるアイデアをインタスタグラムからご紹介。。あえて高い位置に設置したウォールシェルフに靴を収納しています。床にモノを置かないことで、スッキリ片付いた印象の玄関に。デザイン性の高いOSB材を壁面との間にレイアウト。動きのあるランダムな棚の配置にも、軽やかさが宿ります。

DIY靴箱:25

大型靴箱が置けるスペースに、あえて手作りシューズラックを設置したゆとりのある玄関です。靴箱で困りがちなブーツ収納も、DIYならぴったり納まるように棚を配置できる利点が。棚柱とブラケット、棚板のプロダクトはリーズナブルさも魅力のひとつ。

DIY靴箱:26

大きく設計されたプレーンな壁面を、2x4材で靴棚にDIY。2x4材は専用のブラケットを使用して壁に固定しています。ディアウォール同様、ネジやビスを要さず、気軽に取り付けることが可能な人気アイテム。ブラケットを2x4材にビス留めして棚板を設置すれば、壁を傷つけずに壁面収納棚が完成です。DIYer(s)から。

DIY靴箱:27

スニーカーコレクターの方にリコメンドしたい、見せる収納棚をDIYer(s)でご紹介しています。ファッショナブルで加工不要のOSB材をベースに、靴のかかと受け、丸ゴムロープを取り付けます。コチラは6足が納まるサイズですが、好みでサイズアップしても。縦に収納するので、幅を取らない省スペース設計です。

DIY靴箱:28

A post shared by maikomizu (@punmaiko) on

ナチュラルインテリアにぴったりの、レンガ×板材コンビネーションDIYです。設置もレンガを重ねて板を渡すだけなので、ごく簡単。気軽に増設できるので、靴が増えても安心のプロダクト。耐震強度だけ気をつければ、重ねるレンガの数でブーツにも対応するのが便利ですね。
一言でDIY靴箱と言っても、ボックス型のDIY靴箱から壁面収納する靴棚やあえて見せる靴箱など、それぞれのスペースに合わせて玄関のコーディネイトを楽しんでいる様子が伝わりました。
すのこや棚柱など利便性の高いアイテムをペイントやステンシルで自分仕様にアレンジするのもDIYのはじめの一歩には最適です。また、アイアンに古板、OSB材といったこだわりの素材使いも見逃せません。
いくらリビングが素敵に整っていても、玄関に靴があふれかえってしまっていては台無しです。お家の顔である玄関をDIYを駆使して、お部屋のトータルコーディネイトを実践してみてください!

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!