間接照明をDIY!スイッチも工夫して華やかに

おしゃれなインテリアに欠かせない間接照明。今回は、様々なDIYのアイデアの中から、間接照明に特化したものをご紹介します。

公開日 2018.02.21

更新日 2018.04.18

間接照明をDIY!スイッチも工夫して華やかに

関連記事

部屋の居心地や、雰囲気を左右するのは、間取りや家具だけではありません。どんな照明を使うか、という要素も部屋の印象に大きな影響を与えます。特に間接照明は、上品さや、大人らしい雰囲気醸し出してくれる大事なアイテム。そこで今回は、作るのも楽しい間接照明のDIYアイデアを厳選してご紹介します。

間接照明DIY001:端材で作る間接照明  

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

インテリアショップで購入すると割りと高めの間接照明。DIYで使った木材や、100円ショップで購入したライトを使えば、リーズナブルに素敵な照明を作ることができます。用意するものは、木材(使い終わった端材など)、丸ノコ、コードとスイッチ付きの電球ソケット、電球、木工用接着剤、塗料。まずは、丸ノコで木材をお好みの大きさに細かくカットしていきます。カットが終わったら、銅板などの上にソケットと木材を並べ、木工用ボンドを使って組み立てていきましょう。この時、ソケットの電源コードが出る場所をおけておくことをお忘れなく。ボンドが乾いたら土台となる板をつけ、塗装すれば完成です。

間接照明DIY002:木の間から漏れる光が美しいライト

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

間接照明は、その形状によってできる様々な影も魅力的です。真ん中をくり抜いた正方形に近い形の板4枚を、間隔を開けて重ねた照明がこちら。そのままでも素敵ですが、明かりを灯すとユニークな影が浮かび上がります。リビング以外に、玄関や寝室などに置いても良さそうですね。

間接照明DIY003:スパイラル間接照明

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

和風、洋風どんな部屋にもマッチしそうなフォルムが素敵なスパイラルの間接照明。作り方は、至って簡単。100均などで購入した木の板をノコギリで切り、ボンドで接着して正方形の四角い枠を作ります。10個位あるとしっかりとしたスパイラルの形状になりますよ。枠を作り終えたら、ライトを取り付けた土台に枠を重ね、少しずつづずらしていけば、スパイラル間接照明の出来上がりです。お好みで、木材を色付けしたり、ボンドで枠を固定しても、強度が上がって良さそうですね。

間接照明DIY004:紙とペットボトルで作る間接照明

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

光に照らし出され、うっすらと浮かび上がる繊細な模様が素敵な間接照明は、ペットボトルと紙で出来ています。まずは、ペットボトルと、厚手の白い紙、LEDキャンドル、セロテープ、シルエットポートレイトもしくは精密ナイフ、透明テープ、模様を描いた型紙を用意します。ラベルを剥がしたペットボトルは20cmほどの高さに切りましょう。そこに、シルエットポートレイトや精密ナイフで模様をつけた厚手の紙を、透明なテープで貼り付けます。あとは、電源がなくても光るLEDキャンドルを入れて出来上がりです。沢山作ってベッドサイドや窓辺に並べても素敵ですね。

間接照明DIY005:鉄パイプで作るブックシェルフ兼間接照明

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

ユニークでオシャレな間接照明を探している方は、鉄パイプを使って、オリジナルのライト付きブックシェルフを作ってみてはいかがでしょうか。壁に鉄パイプを取り、ジョイントを上手く使って本棚の形にします。パイプの間に板を渡せば、本を置きやすいでしょう。最後に、パイプの穴に電球を取り付けます。配線には工夫が必要で、難易度は高めのアイテムですが、その分、DIY精神を掻き立てられますね。

間接照明DIY006:LEDキャンドルをリメイク!ハンギングキャンドル

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

100円ショップなどで売っているLEDキャンドル。灯り自体は弱いものの、電源を必要としないため、使う場所を選ばず、アレンジが効きやすい便利なアイテムでもあります。こちらはそんなLEDキャンドルを使ったDIYアイデアです。用意するものは、ガラス瓶、LEDキャンドル、ガラススプレー、針金、アクセサリーチェーン。まずは、ガラス瓶にくもりガラススプレーを吹きかけ、磨りガラス風にします。そして、針金にアクセサリーチェーンの留め具を通したものを、ガラス瓶の口に取り付け、なかにキャンドルを入れれば出来上がりです。くもりガラスとキャンドルの灯りが、部屋の雰囲気を温かなものに変えてくれます。たくさん並べて飾るとより一層オシャレなインテリアに近づきそうですね。

間接照明DIY007:パレットで作る、間接照明つきベッドサイドテーブル

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

ベッドサイドテーブルにライトを取り付けた一石二鳥の便利な作品です。パレットを一度分解し、机の形に切り出し、ちょうどいい高さに組み立てて、引き出し、様々な色に変化するLEDライトを取り付ければ、完成です。パレットを使用しているため、しっかりとした作りなのも嬉しいポイントですね。七色に変化するLEDライトがベッドルームをオシャレに照らし出します。

間接照明DIY008:麻布で作る、照明シェード

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

麻布から漏れる、優しい光が印象的な間接照明。用意するものは、不要になった麻布(パンツやワンピースなど)、ワイヤーアート用の針金、光源となる電球とスタンドです。まずは、麻布をカットして長さ30cmほどの筒状にします。針金は上下に円を作り、そこへ6本の針金を通して、骨組みを作成しましょう。麻布の途中に針金を通しながら、電球とスタンドに被せれば、出来上がりです。無造作な生地のたるみが味わい深いですね。安定感が欲しい方は円形の針金に土台となる木材を取り付けると良いでしょう。

間接照明DIY009:紙コップとLEDライトで作る間接照明

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

幻想的なフォルムが魅力的な、こちらのライト。実は身近にあるアイテムを利用して簡単に作ることが出来ます。用意するものは、紙コップ、紐状のLEDライト、セロハンテープに接着剤。まずは、紙コップをセロハンテープや接着剤で7つ束ね、底に穴を開けてLEDライトを埋め込みます。それをいくつも作って、重ねるだけで出来上がり。強度を高めるため、下に土台を入れたり、なかに棒を入れ支えたりしてもよさそうですね。紙コップはスプレーなどで色付けしても綺麗ですね。

間接照明DIY010:鉄パイプとビンで作る間接照明

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

こちらのメカニックなデザインがかっこいいライトは、鉄パイプと空き瓶で作られたもの。配管部分の蛇口がオンとオフのスイッチになっています。パイプの中の配線構造を考えたり、ビンをパイプに取り付けたり、決して簡単なDIYではないですが、間接照明を作る際に参考にしてみるのも良いですね。

間接照明DIY011:カメラを使ったおしゃれなライト

間接照明をDIYして、インテリアをより華やかに!アイデア25選

材料は使わなくなった古いカメラ、関節式のランプ、ネジ、ドライバー、ドリルなど。まずは、関節式ランプのランプ部分を取り外して、電線が露出している状態にします。次はカメラを分解し、レンズ部分に電球と固定具を取り付けます。カメラの背にランプフレームに取り付けるための穴を開け、スタンドに取り付ければ、完成です。

50件中1 - 27件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載