IKEAのバッグをリメイクでおしゃれにカスタム!

InstagramをはじめとしたSNSで、突如ブームが巻き起こったIKEAの買い物バッグを使ったカスタムアイテムのDIY。形を生かしたバッグから原型をとどめていないプロダクトまでご紹介します。

2018.04.16

IKEAのバッグをリメイクでおしゃれにカスタム!

関連記事

バックだけじゃない使い方まとめました!

誰しも目にしたことがあるであろう、ブルーとイエローの配色が特徴的なIKEAの買い物バッグ。レジ袋のシステムがないIKEAでは、レジ前にドサッと売られていて、こちらが買い物バッグ代わりになっています。商品はフラクタというのですが、今インスタグラムをはじめとしたSNSでフラクタを使って作るファッションアイテムが人気を集めているんです。

流行のきっかけはバレンシアガ?

via http://www.fashionsnap.com/collection/balenciaga/mens/2017ss/gallery/index19.php
パリを代表するトップブランド・バレンシアガが2017年春夏コレクションを発表するランウェーで、IKEAのフラクタにオマージュを捧げたバッグをお披露目しました。こちらのバッグの登場もフラクタカスタムブームのきっかけとなっていそうですね。ちなみにこちらのバッグは約24万円。99円のバッグと2000倍以上の金額差です。

それでは早速、ユニークなフラクタカスタムをご紹介いたします。

アイデアに富んだカスタムアイテムたち

CUSTOM.01 BAG

こちらはビッグメゾンブランド・エルメスのバーキンをモチーフにしたハンドバッグ。特徴的なベルトの金具使いはそのままに、ハンドルとベルトはIKEAのテープをあしらっています。このシルエットなら99円のフラクタが、高級品に見えてきますね。
こちらは先ほどのハンドバッグから一転、カジュアルなサコッシュとコインケースのセット。シンプルな作りながら、フラクタカスタムのトーン&マナーであろうブルーxイエローの配色もバッチリ。フェス会場やちょっとした買い物等で活躍しそうなこちらは、DIYerにうってつけのプロダクトですね。
こちらはフラクタの大きなシルエットを生かして製作した、トートバッグ。ダクトテープを補強として施すなど、ファッションブランドAlexanderLeeChangのデザイナーであるアレキサンダー・リー・チャンらしい細部まで気を配った仕上がり。

Just following the trend🇸🇪🇸🇪

A post shared by ZAIN BADAT (@zainbadat) on

ウエストバッグ

こちらはフラクタのハンドルをストラップにアレンジして製作したウエストバッグ。シンプルな構造なので、これなら真似して作れそうですね。フラクタは水にも強い素材なので、川辺でのキャンプやBBQの際に活躍してくれそうです。
こちらは先ほどのウエストバッグよりもボリュームのあるショルダーバッグです。バッグ自体のシルエットやIKEAのテープ使いなど、セレクトショップに置いてあるファッションアイテムとして遜色ない存在感を醸し出しています。編集部でも挑戦してみたいプロダクトです。

FRAKTA IS THE NEW BLACK!! #Ikea #Ikeafashion #ikeabag #frakta #ma1 #pocket #balenciaga #Taiwan

A post shared by YINGA CHEN (@yingachen) on

ポーチ

MA-1の袖ポケットを彷彿とさせる、デザインワークが特徴的なフラクタポーチです。入る容量は少ないものの、アイレットを採用したり、ジップを使ってIKEAテープを取り付けるなど、細かいギミックに心くすぐられる一品です。

CUSTOM.02 WALLET

こちらはフラクタのブルーのボディを使用したシンプルな作りの二つ折りのウォレットです。IKEAテープ部分でボディを固定して、お札やコイン、カードの落下を防ぎます。動画で商品の解説をしていますが、コイン&カードケース部分の取り出し口にはパイピングが施してあり、強度面も強化しています。
46件中1 - 27件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載