BORDERLESS FIELD/OAKLEYのアイウェアとのぞむ絶景

アイウェアを中心にアパレルなどを展開するアメリカ発のOAKLEY。確かな技術力が落とし込まれたアイウェアは、デザイン面でも大きな支持を集めています。今回はそんなOAKLEYのアイテムたちとともに、アウトドアアクティビティを楽しみます。

公開日 2019.03.04

更新日 2019.03.07

BORDERLESS FIELD/OAKLEYのアイウェアとのぞむ絶景

山でも街でも活躍!ボーダーレスなテクニカルアイテム

BORDERLESS FILED/OAKLEYのアイウェアとのぞむ絶景
スキーやスノーボードといったウィンタースポーツからサーフィンなどのマリンスポーツに加え、スケートボードやBMXといったエクストリームスポーツまで、幅広いジャンルのアスリートから支持されるOKALEY(オークリー)のアイウェア。その理由は確かな機能性に加え、名作FROGSKINS™️に代表されるデザイン性の高さもその一つ。
今回は、快適な都市生活を送るために欠かせないテクノロジーを搭載したライフスタイルウェア「OAKLEY-NS」に身を包み、トレッキングに挑戦。都市⇄アウトドアを境界線なく行き来する、ボーダーレスなスタイルをお届けします。

街も山も似合う、洗練されたデザインアパレル

BORDERLESS FILED/OAKLEYのアイウェアとのぞむ絶景

今回は有名アウトドアブランドのプレスを経て、フリーランスとして活動する山田昭一さんのアクティビティを追いかけます。日本国内のさまざまな山を踏破するアウトドアのプロフェッショナル。

BORDERLESS FILED/OAKLEYのアイウェアとのぞむ絶景

今回着用したアイテムは急な悪天候に対応できる機能性を備えたアノラックパーカ。収納力のある大きなフロントポケットが特徴的。同素材のカーゴショーツとコーディネイト。ライトなアクティビティを楽しめる機能を持ちながら、都市生活に映える洗練されたデザインに。

BORDERLESS FILED/OAKLEYのアイウェアとのぞむ絶景

アイウェアは、クラシカルなラウンドフレームに発色のいいカラーレンズを採用したPITCHMAN R。それぞれの色が持つ波長を微調整することで鮮明な視野を実現。裸眼では見逃してしまう、微妙な差異を浮かび上がらせます。

BORDERLESS FILED/OAKLEYのアイウェアとのぞむ絶景

軽量素材O Matter™️とステンレススティールを組み合わせたフレームは、テンプル部分の先端には滑り止めにUnobtainium®️製のイヤーソックを配置。ストレスのない着用感で、長時間の運転にも適しています。

BORDERLESS FILED/OAKLEYのアイウェアとのぞむ絶景

準備が整ったところで、今回の目的地であるトレッキングを楽しむ山へと、マツダCX-8に乗り込み出発。

着用アイテム
EYEWEAR:PITCHMAN R POLISHED CLEAR W/ PRIZM™️ SAPPHIRE|OO9439-0450|¥24,000+TAX
JACKET:ATWR19 FIRM ANORAK|DARK BRUSH|412741JP|¥9,200+TAX
T-SHIRTS:AT19 SS TEE.03|DARK BRUSH|457836JP|¥4,300+TAX
PANTS:ATWR19 FLOAT CARGO SHORTS|BLACK OUT|442588JP|¥5,900+TAX
BAG:ESSENTIAL BOX PACK L 3.0|BLACK CAMO|921556JP|¥12,000+TAX
39件中1 - 11件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載