古民家×グランピング!都心で疲れたあなたに勧めるDIY宿:GLAMINKA

日々の喧騒を忘れたい。何にも追われないゆっくりとした時間を過ごしたい。そんな思いが爆発したので、勢いのままに旅に出てきました。向かった先は兵庫県神河町にある「GLAMINKA」。

公開日 2018.05.02

更新日 2018.05.08

囲炉裏料理

日も暮れて続いてお待ちかねの夜ご飯。メインルームやアウトドアスペースにも設置されていたように、GLAMIKAでは囲炉裏料理を楽しむことができるんです。
古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

神河町の特産物を取り入れた食材たち。その味を思い返しただけでもヨダレが止まりません。

古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

炭火でじっくりと焼き上げる囲炉裏料理。こんなにもゆっくりと時間をかけてご飯を食べるのも久しぶりのように感じました。

ここまで紹介してきましたが、GLAMINKAがいかに至れり尽くせりなのが伝わったんじゃないでしょうか。

思わず筆者の大好きな漫画である『ハチミツとクローバー』で原田理花さんが言っていた「すごい…こんな何もしない時間なんてどれくらいぶりかしら。そうか みんな この時間をお金を出して買うのね」というセリフを思い出してしまいました。

その後は五右衛門風呂でしっかり温まり、布団に包まっていたらいつの間にか就寝。
古民家×グランピング!都心で疲れたあなたに勧めるDIY宿:GLAMINKA

夜まで降っていた雨もやみ、2日目は快晴。せっかくなので、ちょっと早起きして景色を楽しみました。

続いて朝食へ。GLAMINKAでの宿泊体験を自身のSNSで発信、もしくはアンケートに答えた方には食材も提供してもらえます。土鍋でお米を炊いたり、魚を自分で調理したり、まさにDIYなスタイルです。
古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

土鍋で炊き方もしっかりとレクチャーしてもらえるので安心を。

大きな窓に映る景色を見ながら朝食というのも、また贅沢。チェックアウトまで、まだ時間があったので食後のコーヒーを楽しみました。
古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

コーヒーメーカーなどの備品も充実しています。

古民家×グランピング!都心で疲れたあなたに勧めるDIY宿:GLAMINKA

紅葉や雪景色も素敵だろうなと思いながら、最後の最後まで楽しみ帰路へ。

大野さんと大西さんに温かく迎えてもらい、ゆっくりとした贅沢な時間を過ごした今回の旅。都会で働くという中で、時間に追われるというのも生きていくことなんでしょうが、たまには肩の力を抜くことも大事なんだなぁと改めて感じさせてもらいました。

GLAMIKAは非日常を味わえる最高の場所。
今回は少人数でしたが、大人数でワイワイ過ごすのもきっと楽しいはずです。ぜひ皆さんも足を運んで自分なりの過ごし方を試してみてください。思い立ったが吉日ですよ。

INFORMATION

GLAMINKA

古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA
住所:兵庫県神崎郡神河町南小田958
電話番号:直通090-9067-2596 店舗050-1042-4535
メールアドレス:takeshionishi.glaminka@gmail.com
HP:https://www.glaminka.com
Instagram:https://www.instagram.com/glaminka.kamikawa/
59件中44 - 59件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!