古民家×グランピング!都心で疲れたあなたに勧めるDIY宿:GLAMINKA

日々の喧騒を忘れたい。何にも追われないゆっくりとした時間を過ごしたい。そんな思いが爆発したので、勢いのままに旅に出てきました。向かった先は兵庫県神河町にある「GLAMINKA」。

公開日 2018.05.02

更新日 2019.02.20

メインルーム

まだまだDIYと聞いてしまうとチープな感じを想像してしまう人もいるかもしれませんが、GLAMINKAは一味違います。古民家の梁などはそのまま生かしつつ、モルタルを使った壁と囲炉裏テーブル、フィッシュボーン柄に木材を埋め込んだ床、大工さんの指導もあったもののほぼ大野さんと大西さんで作り上げたのだというから驚き。
古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

最大10人宿泊可能というだけに室内は広々。左手奥には憧れを抱く人も多いであろうアイランドキッチンを配置。

古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

目線を少しあげると古民家だったということを思い出させてくれる作り。天井を抜いたからこそ広々とした空間に仕上がっています。

古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

スライド窓から見える風景がコチラ。天空の間と名付けられた通り、高台から四季折々の山の姿が楽しめます。

古民家×グランピング!都心で疲れたあなたに勧めるDIY宿:GLAMINKA

入り口すぐ右には畳スペースも。ここにも大きな窓が設置されており、取材チームの一員も寝転びながら外の風景を楽しんでいました。

古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

メインルームに置かれた大きめのソファも2人がDIY。貰ってきた素材で作り上げたというコストパフォーマンス抜群の作品です。

古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

炎の揺らぎに癒される薪ストーブ。冬場には大活躍してくれます。

お風呂場・洗面所・寝室

メインルームだけでも驚きでしたが、そのほかの設備もグランピングを意識してるだけに充実。加えて、秀逸アイデアのDIYも随所で見られるワクワクが止まらない空間になっていました。
古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

温泉などに行かない限りは楽しめない五右衛門風呂がGLAMINKAでは堪能できます。

古民家×グランピング!都心で疲れたあなたに勧めるDIY宿:GLAMINKA

母屋と寝室を繋ぐスペースに洗面所を設置。なんと洗面台は釜を利用するというアイデアDIY。また屋根にクリアの波板を設置し、天井材に障子を使ったことで、柔らかい光が入る仕様になっています。

古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

寝室は和室のデザイン生かした内装に3部屋用意。

アウトドアスペース

室内だけでなく、注目してもらいたいのが外のスペース。調理を楽しめるほか、自然が持つパワーを一身に感じながらただひたすらぼーっとするのも一興です。
古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

室内同様、外のスペースも広々。アウトドアチェアも用意されています。

古民家×グランピング!都心で疲れたあなたに勧めるDIY宿:GLAMINKA

当日の夕暮れからはあいにくの雨だったんですが、モニュメントに火を灯せばこの景色に。

古民家とグランピングを融合させたDIY宿:GLAMINKA

焚き火を眺めるというのはグランピングならではのアクティビティではないしょうか。

60件中26 - 44件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載