【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形

いわゆる東東京と呼ばれる東京・浅草エリア。海外からの観光客も多いこの土地にお店を構えるのが、THE BOOT SHOP。職人たちの手仕事によって生み出されるブーツがずらりと並ぶ圧巻の様子は、秀逸なDIYで生み出されていたんです。

公開日 2018.08.20

更新日 2018.09.19

【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形

レザーアイテムもショップディスプレイもエイジングを楽しむ

浅草寺に雷門、仲見世通り、花やしきといった観光スポットが点在する東京・浅草。海外からの旅行者も多く、日本を代表する観光地として有名ですよね。そんな浅草ですが、実は職人たちの街でもあるんです。レザーを中心としたシューズやバッグなど、高い技術を持った手仕事によって生み出されるアイテムたち。そんな職人の街にふさわしい、手仕事とDIYが光るブーツショップをご紹介します。
【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形
その名も「THE BOOTS SHOP」。2003年よりスタートしたブーツブランド“Rolling dub trio(ローリングダブトリオ)”の旗艦店です。店内に並ぶのは、革の裁断から縫製、研磨など、すべて職人たちの手によって作られたブーツたち。美しいシルエットからは、職人さんたちかの技術の高さがうかがい知れます。
【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形

アウトドア感あふれるマウンテンブーツ。店内には20種類以上のブーツがラインナップ。

【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形

ブーツに限らず、サンダルやキーホルダーなど、レザーを使用したプロダクトが並びます。

手仕事にこだわるお店は、DIYにもこだわる。

【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形

整然と陳列されたブーツたち。春夏・秋冬の年2回、洋服のコレクションと同じようにブーツの新作が発表されます。

そんなTHE BOOTS SHOPですが、DIYer(s)で紹介するということで、みなさんお気付きの通り店内にも圧巻のDIYインテリアが。Rolling dub trioのデザイナーでもあり、THE BOOTS SHOPのオーナーでもある徳永さんに、DIYで実現したお店作り、ハンドメイドの矜持が詰まったブーツ作りについて伺います。
【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形

デザイナー・オーナーの徳永さん。ブーツ作りだけではなく、DIYに関しても強いこだわりを語っていただきました。

THE BOOTS SHOP エクステリア

それでは早速、THE BOOTS SHOPの見所をご紹介。DIYerはもちろんのこと、海外からの旅行客も思わず二度見する、雰囲気溢れるエクステリア。エイジングされた外壁からは、経年変化を楽しむレザーアイテムに通ずるものが感じられます。お店作りのテーマを伺うと、DIYということで思わず納得。
【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形

外壁

トタンで仕立てられた外壁は、経年変化を感じる仕上がりに。実はこのサビた様子は、エイジング塗装によるもの。

【THE BOOTS SHOP】靴作りとお店作り。手仕事で叶える理想の形

アプローチ

タイルが敷かれたアプローチ部分。外壁の雰囲気に合わせて、淡色のものをランダムに組み合わせています。

なんとも興味のそそられる、外観風景。DIYerであれば、インテリアにも秀逸なDIYがあることに気づいたはず…。ということで、次のページではDIYインテリアをご紹介。
50件中1 - 18件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!