2×4材でベンチを作る!初心者にもオススメの簡単DIY

2×4材などホームセンターで手に入る材料でベンチを作る、ありそうでなかったDIYプロダクト!手順を画像や映像で詳しくご紹介するので、DIY初心者でも簡単に挑戦できます。自分にピッタリの手作りベンチで、心地いいひとときを過ごしてみませんか?

公開日 2016.05.31

更新日 2018.11.26

2×4材でベンチを作る!初心者にもオススメの簡単DIY

関連記事

休日ベンチでゆっくりしたい。

外にも部屋の中にも置けるシンプルなベンチのアイデアです。もちろん、ベンチだけでなく棚やテーブルとしてもご使用できます。
 
台の長さや脚の高さを変えて自分にぴったりなサイズのベンチを作れるのも嬉しい所です。
 
作り方もそこまで難しくないので、試してみる価値のあるDIYプロダクトです。

材料と道具

◼︎2x4 (パイン材)
◼︎防水 木材用ニス
◼︎木工用強力接着剤
◼︎クランプ
◼︎ペイント用のブラシ
◼︎テーブルソー
◼︎90度 定規
◼︎ダンボール or ビニールシート(表面のプロテクションとして)
◼︎布 (ペンキ塗りに使用する)
◼︎サンダー
◼︎サンディングブロック(80グリット,120グリット)
◼︎ドリル
 

作り方

Step01. 組み立てた時に凸凹にならないようにする為に、各木材を真っ直ぐになるよう切る。切った後、2x4を以下の長さに切って、サンダーで表面を削る。[ 台の部分:85cm x 5本、101cm x 4本 /の部分: 40cm x 10本、32.3cm x 8本]
 
この時、台の長さや脚の高さを自分の好きな長さに調整して切る事も可能です。
 
部品作り

 

 

 

Step02. [組み立て方]85cm木材の隣に101cm木材を交互に置いていく。85cmの余っているスペースに40cm木材を立てて、101cm木材の上に短い32.3cmを立てる。
 
組み立て終わったら、接着剤をつけてクランプで固定させる。この時、脚の部分がまっすぐ90度になるよう90度定規やジグで確認して固定させる。

組み立て方

接着剤塗る

接着する

接着後

 

 

Step03.接着した後、ぐらぐらにならないよう高さを調整し、表面をサンダーで削る。(脚の部分も含めて)

接着後2

 

 

Step04. 防水用のニスを全体に塗って完成!お好みで脚にアジャスターボルトなどを付けることも出来ます。

ニス塗り1

ニス塗り2

完成

 

 

【映像で作り方をご覧になりたい方】

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載