世界のクラシックカー×赤レンガ倉庫による夢の競演:GLION MUSEUM

クルマ好きの方に朗報です。大阪府は大阪港にある赤レンガ倉庫を用いた「GLION MUSEUM」ではクラシックカーが一同に集結しているんです。100年近い歴史を持つ建造物の中で往年の名車が輝く、何ともラグジュアリー感たっぷりの空間でした。

2018.05.31

世界のクラシックカー×赤レンガ倉庫による夢の競演:GLION MUSEUM

皆さんは「男のロマン」という言葉を聞いたら何を想像しますか?
“宇宙”・“ガジェット”・“コレクション”・“ギャンブル”など色んなことを想像するかと思いますが、今回は「クルマ」にクローズアップ。大阪港で100年近い歴史を持つ赤レンガ倉庫を用いたクラシックカーミュージアム「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」にお邪魔してきました。

クラシカルな佇まいに映える名車たち

世界のクラシックカー×赤レンガ倉庫による夢の競演:G-LION MUSEUM

入り口から早速クラシックカーがお出迎え。

“世界で唯一無二の大人のミュージアム”をコンセプトに掲げる本施設は、オートビジネスを中心にグローバルで多種多様な事業を展開する「ジーライオングループ」が経営。設立30周年記念プロジェクトとして始動し、国内外のクルマ好きから注目を集める施設となっています。
世界のクラシックカー×赤レンガ倉庫による夢の競演:G-LION MUSEUM

元々は住友倉庫が所有していたのを1999年に大阪市に移管。その後、2014年に活用事業として譲り受けたそう。赤レンガに囲まれた空間はニューヨークやロンドンの路地裏を彷彿。異国の地に足を踏み入れた雰囲気を味わうことができます。

世界のクラシックカー×赤レンガ倉庫による夢の競演:G-LION MUSEUM

外に停められていたのはDUTSUN「初代ブルーバード 312型」。1962年モデルのクラシックカーですが、コチラは購入可能。展示されている車体はものによっては購入できるというのがこの施設の魅力の1つです。

世界のクラシックカー×赤レンガ倉庫による夢の競演:G-LION MUSEUM

外壁に設置されたクレーンはそのままの姿で残っていました。古く錆びついた歴史を感じさせる佇まいにも思わず“男のロマン”を感じます。

世界のクラシックカー×赤レンガ倉庫による夢の競演:G-LION MUSEUM

それでは今回の目的である「ジーライオン ミュージアム」へ。

32件中1 - 9件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載