大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

今回撮影の舞台となったのは、温泉街で有名な長野県野沢温泉村。すべてDIYで作り上げられた森の中のツリーキャンプ場は、まさに大人の秘密基地。

公開日 2018.08.03

更新日 2018.08.07

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

丸太を渡し終わったら、根太(ねだ)と呼ばれる床材を敷くための下地準備を並べていきます。丸太の上で根太が水平に設置されているかどうか、BOSCHのレーザー距離計に内蔵された水準器を使ってチェックします。

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

ずらりと並んだ根太の様子がこちら。完成時約25平米のウッドデッキに対して、20本近い根太を設置します。

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

水平が取れていることが確認できたら、ビスを使って、丸太と根太を固定していきます。

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

この時使用したのは、BOSCHのコードレスインパクトドライバー。通称青ボッシュと呼ばれる、プロフェッショナル仕様だけあって、そのパワーは圧倒的。さらに見た目以上の軽量設計のため、長時間の作業にも関わらず快適な使い心地です。

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

根太の設置も完了です!次の工程で取材1日目の作業は完了へ。

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

まずは床材を根太の上に運んでいきます。長さと本数があるため、これだけでもなかなかの重労働。ちなみに丸太、根太、床材とすべてに防腐剤を塗っているのですが、その下準備もなかなか骨が折れたと河野さんは語ってくれました。

1日目番外編:自分だけのハーブ畑作り!

自然溢れるnozawa green fieldだけあって、ツリーハウスの眼下には河野さんが耕している畑が。その一角を利用して、ウッドデッキ作業の陰で、ティーリーフブランド「ELVORIKA BLEND HERB TEAMAKER」のハーブ畑作りも進んでいたんです。なんと、こちらのハーブ畑で作られたハーブは、nozawa green fieldの宿泊した方なら誰でも自由に摘んでOKなんです!
大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

まずはハーブ畑のスペース作りから。

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

ハーブ作りに必要なだけの土を盛って、ひたすらに耕していきます。

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

木枠には、ELVORIKA BLEND HERB TEAMAKERのロゴがデザイン。ワンポイントですが、こういったアレンジが入ることでグッと完成度が高まります。

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

ハーブ畑の完成まであと少し!

大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

完成!ということで、どんなハーブが育っていくのか?といった様子はまた改めてご紹介します。

以上でgreen field nozawaの拡張プロジェクト取材1日目のレポートは終了です!全国から集まってきた仲間たちと自分たちの手で作り上げる、ツリーハウス。果たして、どのような仕上がりになったのか?後編にてご紹介します!
大人の秘密基地をDIY!森の中で楽しむツリーキャンプ【前編】

INFORMATION

nozawa green filed

住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9254
電話:090-4161-3134
MAIL:info@nozawagreenfield.com

SPECIAL THANKS

42件中20 - 42件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク