風水でキッチンの色選び!方位別開運カラーでオシャレインテリアを作るコツ

本記事では、風水に強いキッチンを作るポイントについて解説します。キッチンが影響を与える運気や風水的にオススメのカラー、運気を上げるインテリア選びのコツ、角方位ごとの開運カラーなども詳しく紹介していますので、風水に興味がある人はぜひ参考にしてください。

公開日 2021.04.06

更新日 2021.04.19

風水でキッチンの色選び!方位別開運カラーでオシャレインテリアを作るコツ

お風呂・トイレ・洗面所・キッチンといった水回りは毎日使用するため、ほかの箇所と比べて汚れや劣化などが目立ちやすいものです。住宅のリフォームを考える時、これらを優先的に施工したいと考える人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、キッチンリフォームで取り入れたい風水のコツやインテリアの色選びなど、風水に強いキッチンを作るポイントについて紹介します。オシャレな見た目にこだわりつつ、運気アップにも効果的な住宅を作りたい人は、ぜひ参考にしてください。

火と水を使うキッチンは、特に「金運」と「健康運」に影響大?!

現在では一般に「風水」と呼ばれるのは、間取りやインテリアの配置、カラーなどを工夫して、住宅内によい運気を呼び込んだり循環させたりすることです。しかしそのベースには、「衣服・食べ物・住まいの場所・行動など、身の回りのものすべてに運気を左右する力」を制御しようとする発想があります。

風水は、およそ4,000年前に中国で生まれた、「環境すべてを使って運気をアップさせよう」という考え方のことです。運は生まれ持ったものではなく、後天的な要素によって変えられるものと捉える点が大きな特徴です。
そしてこの風水は、「陰陽五行説」と深い関わりがあるのです。陰陽五行説では、自然界のものは木・火・土・金・水の「五行」に分類でき、それぞれ異なる性質を持つと考えられています。五行は組み合わせによって相性があり、違いのよさを引き出して運気をアップできるものもあれば、対立して悪い運気を引き寄せるものもあります。

こうした物質が持つ五行の性質を理解し、それらのバランスがよい効果をもたらしてくれるよう考えながら、ぜひ住宅にも風水を取り入れてみましょう。その際、特に重要なのは、キッチンについての風水です。
風水でキッチンの色選び!方位別開運カラーでオシャレインテリアを作るコツ
キッチンは火と水の相反する2つの性質を持ち、気の流れを安定させるのが難しい場所と言われています。しかし同時に、金運や健康運に大きく影響を与える場所でもあります。適切なインテリアやカラーリングなどを組み合わせて、キッチンから運気をアップできれば嬉しいものです。
そのためには、火と水の2つの気が対立しないように注意し、キッチンのインテリアや配色を選ぶことが大切。このように五行について考えながら、キッチンにも上手に風水を導入していきましょう。

キッチンの方位別!風水で相性のよい色と期待できる効果

風水では、方角が持つ五行の運気をベースにして、取り入れるべきカラーを決めていきます。まずは、間取り図で家の中心を確認し、そこからキッチンがどの方位にあるのかを確認しましょう。

【各方位と相性のよい色・風水の効果】
・北:オレンジやアイボリーなどの暖色系、白、グリーン
風水でキッチンの色選び!方位別開運カラーでオシャレインテリアを作るコツ
北は水の気がある方位です。水の性質があるカラーを取り入れると、気のバランスが偏り過ぎてしまうので、暖色系のカラーで中和するのが吉。グリーンや白なども運気アップにつながります。

・北東:白、アイボリー、ブラウン
北東は「鬼門」と呼ばれ、キッチンなどの水回りとあまり相性がよくない方位とされています。白やアイボリーなど清潔感のあるカラーを用いて、明るい空間にしましょう。また、山の気を持つ方位でもあるので、ブラウンもオススメです。

・東:ライトグリーンやライトブルーなどグリーン系の淡い色
東は木の性質を持ちます。水や木を連想させるカラーと相性がよいので、ライトグリーンやライトブルーなどがぴったりです。シンプルな小物やインテリアで統一すると、運気が上がりやすいと言われています。

・東南:オレンジ、ベージュ、黄色
東南も、東と同じく木を連想させるカラーがオススメです。東よりも明るい暖色のオレンジやベージュ、黄色などがよいでしょう。匂いに敏感な方位なので、ゴミの処理や換気などに気を配り、悪臭が発生しないように心がけましょう。

・南:ライムグリーン、オフホワイト、ベージュ
南は火の性質があります。同じ火のカラーを取り入れると、気のバランスが崩れやすいので注意しましょう。火の気を抑えるライムグリーンやオフホワイト、ベージュなどがオススメです。観葉植物や陶器のインテリアなどとも相性がよい方位です。

・南西:アイボリー・ベージュなどの明るい茶色系
南西は「裏鬼門」と呼ばれ、水回りの配置をなるべく避けるべき方位とされています。穏やかで明るいカラーと相性がよく、土を連想させるアイボリー・ベージュなどの明るい茶色系がベター。インテリアに統一感を持たせ、まとまりのある空間にするとよいでしょう。

・西:こげ茶色、黄、ピンク
西は金の方位です。金運アップや浪費防止に効果があるとされる、こげ茶色や黄色がオススメです。また、女性はピンクを取り入れると恋愛運を呼び込めるでしょう。西にキッチンがある住宅は浪費しやすい傾向にあるので、まめな掃除で清潔感を保ち、風水カラーで運気のよい空間にしましょう。

・北西:ベージュ、アイボリー、黄土色
北西も金の性質を持ちます。家の主人を表す方位なので、風格のあるインテリアやカラーがよいでしょう。落ち着いたベージュやアイボリー、黄土色などが適しています。観葉植物や花を置くのもオススメです。

オシャレに運気アップを目指す!風水的オススメカラーでインテリアを選ぶコツ

毎日使用するキッチンは、風水で運気を呼び込みつつ、見た目のオシャレさにもこだわったアイテムを導入できれば理想的です。ここではオススメのデザインや、電化製品などのインテリアに取り入れるべきカラーをより詳しく紹介します。

キッチンは「白」と「木目調」を中心にデザインするのがオススメ

風水でキッチンの色選び!方位別開運カラーでオシャレインテリアを作るコツ
キッチンをフルリフォームする時や、これから住宅のデザインを決める時などは、風水効果と住宅のイメージとの兼ね合いが難しく、どの色を基調とすればよいか悩む人も多いでしょう。

キッチンがどの方位にあるかに関わらず、全方位に適応するカラーは白と木目調です。これらは清潔感を与え、全体運をアップする効果があるとされており、気のバランスが崩れやすいキッチンにぴったりのカラーと言えます。キッチンの性質である水や火の気を抑えるには、土や木のカラーが効果的なので、特に木目調はインテリアや家具・小物などにぜひとも取り入れたいデザインです。

この2色を壁紙や床材などのベースカラーに用いて、差し色で方位ごとのオススメカラーを取り入れれば、統一感のある落ち着いた空間に仕上がります。マットや家電、ゴミ箱、収納など、部分的に方位ごとのラッキーカラーを使ってみてください。

赤はNG?冷蔵庫や電子レンジなど、家電の色にもこだわると吉

風水でキッチンの色選び!方位別開運カラーでオシャレインテリアを作るコツ
家電にオススメのカラーは白や木目調、ブラウン、グリーンなどです。冷蔵庫は水の気を持ち、電子レンジは火の気を持つ家電とされるので、これらを中和するカラーを選ぶとよいでしょう。火の性質を持つ赤は、気のバランスを崩す可能性があるため避けるのがベターです。

なお、電子レンジの中に食べ物のカスが残っていたり、冷蔵庫の中がごちゃごちゃしていたりすると、運気が滞る原因になることもあります。こまめな掃除や整理整頓を行い、清潔感のあるスッキリとしたキッチンを目指しましょう。また、冷蔵庫の扉にメモを貼るのも金運を下げると言われており、風水的にはNGです。

色以外の開運ポイントは?風水的にOK/NGなキッチンインテリアの例

ここでは、収納のコツやキッチンと相性のよいインテリアなど、色以外で工夫できる風水キッチンの作り方をまとめました。気軽に取り入れられるので、風水初心者の人もぜひ試してみてください。

生花や観葉植物は気のバランスを安定させてくれる

風水でキッチンの色選び!方位別開運カラーでオシャレインテリアを作るコツ
気のバランスが崩れやすいキッチンには、気を整える効果がある生花や観葉植物を置くとよいでしょう。どの種類でも基本的にはOKですが、丸い葉の観葉植物なら、より高い調和効果を発揮します。オススメは、ペペロミア・ポトス・アイビー・ワイヤープランツなど。作業の邪魔にならない小ぶりのサイズを1つ置くだけで、十分に効果があります。プラスチック製の鉢よりも、陶器や焼き物などがオススメです。

ただし、ドライフラワーや造花を置くと、かえって運気が滞ることもあるので注意しましょう。また、植物を枯らしたまま放置したり、生花の水が濁ったまま取り換えずにいたりすると、悪い運気が溜まる原因になります。植物を置く時は、こまめなお手入れを心がけ、常に清潔な状態を保ちましょう。

ゴミ箱は、悪い気を逃さない「蓋つき」を選ぼう

ゴミ箱を選ぶ時は、適切なサイズの蓋付きタイプがオススメです。蓋のないゴミ箱は臭いが漏れやすく、室内に悪い気が溜まってしまいます。普段使い用のゴミ箱はもちろん、生ゴミ用の小型のゴミ入れなども、なるべく蓋付きのものを設置してください。つい生ゴミを三角コーナーに放置しがちな人は、蓋付きのゴミ入れを別途用意し、ゴミが外から見えない状態にしておくとよいでしょう。

プラスチック製品は、水や火の気を持つキッチンとあまり相性がよくないので、ゴミ箱の素材はステンレスや木製などを選んでください。また、必要以上に大きいゴミ箱を使用して、ゴミを溜め込むのも風水的にはNGです。ゴミは陰の気を発生させるので、ゴミ箱やベランダなどに溜めて一度に捨てるのではなく、こまめにゴミ出しを行ってください。

フライパン・包丁などの調理器具や食器はきちんと収納を!

風水でキッチンの色選び!方位別開運カラーでオシャレインテリアを作るコツ
風水において、カラーやインテリア以上に大切なのは、常に清潔感があり整理された空間にしておくことです。使った道具を出しっぱなしにしたり、シンクが汚れていたり、フライパンに焦げ付きが残っていたりすると、せっかくの風水効果が下がってしまいます。使った調理器具や食器はすぐに洗い、きちんと正しい場所にしまいましょう。

雑菌が発生しやすいシンクやまな板、スポンジなどは定期的に除菌をするのが理想的です。臭いがしないか、まな板は黄ばんでいないか、シンクに水垢は溜まっていないかなどを確認して、清潔な状態を保ってください。

経年により汚れを落とし切るのが難しい場合や、設備に不備が出た場合、ライフスタイルの変化により収納が足りなくなった場合などは、キッチンのリフォームを検討するのがオススメです。設備をまるごと取り替えるのはもちろん、コンロや換気扇などを部分的に交換するだけでも、快適で清潔なキッチンが作れるでしょう。

風水において、キッチンは気のバランスが崩れやすいため、エネルギーの調和が難しい場所です。方位ごとのラッキーカラーを取り入れたり、風水効果のあるインテリアを置いたりするなど、住宅のイメージと運気アップの兼ね合いを見つつ、運気アップに挑戦してみてください。
「もっと本格的に風水を意識したインテリア作りに取り組みたい」という人は、リフォームでキッチンの間取りや床・壁・キッチン本体の色を変えることも可能です。興味のある方は、リフォーム実績豊富な「カシワバラ・コーポレーション」にぜひご相談ください。

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク