テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!

5月に緊急事態宣言が解除になったあとも、引き続きテレワーク、という方は少なくないかと思います。それによって、1日の大半が家で仕事をしている時間になったのでは無いでしょうか。そこで気にしたいのが、テレワーク環境。本記事では、快適かつ効率的な仕事のために、toolboxストアで見つけた個性派なアイテムを5つご紹介します。

公開日 2020.07.06

更新日 2020.07.06

テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!

はじめに

突然ですが、皆さんはどのような環境でテレワークをされているでしょうか?私の周りでは、仕事用の机がない、椅子がない、そもそも自分の部屋がないなど、悲痛な声を多く聞きます。これでは、良い仕事ができるわけがありません。
インテリア・リノベーション業界に身を置くものの端くれとして、この状況を看過することはできない…!ということで、色々とリサーチを開始。すると、toolbox(ツールボックス)のストア内で画期的なアイテムを多数発見!これはテレワークと相性ぴったりなのでは...!?と思い立ち、早速記事にしてみました。その斬新なアイデアの数々に、「うちでもやってみたい」と思うこと必至!それでは、DIYer(s)編集部がビビッ!ときたtoolboxアイテムベスト5をご紹介します。

toolboxとは?

toolbox(ツールボックス)は、内装建材やDIYツール、リフォームサービスなどを提供しているウェブサイトです。プロが企画・制作する実用的かつ洗練されたパーツの数々が、DIYerをはじめ、ファンの心をガッチリと掴んでいます。他にも、セレクトされた既製品も販売されていますが、toolboxならではの独特な視点で紹介をされていてとても面白いです。
同サイトには、それらのパーツや内装建材を使用したコーディネート例も数多く紹介されており、まさに暮らしの教科書とも言える存在として知られています。
また、ユニークな物件のセレクトショップとして知られている東京R不動産をグループ会社に持つなど、暮らしのノウハウを多方面に持っており、そのアイデア一つ一つに目が離せません。

好きな場所・大きさで!部屋中どこでも折り畳みデスク

テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
それでは早速、個性派アイテムたちの紹介を始めていきましょう!まずはこちらのL字型棚受け金具。壁に取り付けて上に木材を置くことで、あっという間にカウンターデスクが完成。しかも、家の中の好きな位置に、好きな大きさのデスクを用意することができるんです!
...と、ここまでだと、ただの棚受けに聞こえますよね。しかし侮るなかれ、実はこの棚受け、壁に取り付けた状態で「パタン」と折り畳むことのできる変形式金具なんです!よく見かけるカウンターデスクって、使わない時は出っ張っていて凄く邪魔ですよね。折り畳めることで、仕事以外の時間はほとんど場所を取らないので、プライベートスペースもしっかり守ることができちゃいます。
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
この折り畳める金具を活用して、テレワークの仕事場にテーブルを設置した例がこちら。ブルーグレーの金具がシックな部屋にマッチしていますし、細いシルエットなのでデスク周りもすっきりして見え、デザイン性も充分ですね!気分で天板を塗装などしてみると、よりカスタマイズの幅が広がって楽しめそうです。
また、使う木材によってデスクの長さは自由自在。部屋や用途に合わせた机が簡単に手に入るのも魅力ですね。なかなかスペースがなくて、テレワークデスクを設置できなかった方にオススメです!
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
こちらの金具、色はブルーグレーとホワイトの2色を用意。サイズも150mm・200mm・300mm・400mmの4サイズ展開しているので、より目的に近いものを選ぶことができそうです。

“程よく”仕切る生活と仕事

テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
近頃、自室や書斎にこもってテレワークをしていると、隣の部屋の子供やペットの様子が心配という方が増えていると聞きます。確かに、危ないことをしていないか、ちゃんと眠れているかなど、距離が近いからこそ気になってしまうことってありますよね。でも安心してください。そんな問題を解決してくれる、生活と仕事を“程よく”仕切る、引き戸の登場です。
引き戸は、古くから日本家屋で多く採用されてきた建具です。海外の開き戸と比較すると防犯性はやや低いものの、少しだけ開けて風や声を通したり、全開にして空間を繋げたりと、抜群の暮らしやすさが特徴といえます。
そして、今回ご紹介するのは木製のガラス引き戸。木枠に透明度の高いガラスがはめ込まれているのですが、実はテレワークとの相性がバッチリ。というのも、ガラスなので中の様子は見えますが、音や匂いは遮ってくれます。これによって、リビングとテレワーク部屋でそれぞれが生活をしていても、お互いに邪魔をしてしまうことはありませんね。その上、お子さんやペットが隣の部屋で何をしているかもわかるため、安心して仕事に取り掛かることができます。
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
実際に部屋に取り付けて、開閉状態で比較した様子がこちら。空間としては遮られているものの、隣の部屋にいる人の様子はよく見えます。
加えて、ガラスと木の枠組みはとても優しい印象なので、圧迫感もなく部屋が広く感じますね!壁で仕切ってしまうとこうはいきませんし、閉め切ったり、少し開けたり、状況に応じて空間を自由に繋げる引き戸の特徴も大きな魅力です。
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
また、ガラスの種類を変更することで透明度を変えることも可能です。例えば、中を見せたくない収納扉としても機能させたい場合はすりガラスを使うなど、これもまた目的に応じて使い分けることができます。
このように、プライバシーを確保しつつ、適度な距離感を実現してくれる木製ガラス引き戸。仕事とプライベートのバランスが大切なテレワーク環境を、より安心で快適なものにしてくれそうですね。

みんなが欲しかった!メモれる机。

テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
デスクワークであれば、どんな業種でも共通して必要なのが、メモ。いくらPCでの作業が増えたからと言っても、図や文字を直感的に書ける、アナログな手書きメモの良さも捨てられないですよね。私もまさにそうなのですが、実はそんな手書きメモを、もっと直感的に、ダイナミックにしてしまうアイテムを発見してしまいました...!
それがこのメモれる机。実際に売られているのは表面がホワイトボードになった天板で、好みの脚に取り付ければ、メモれる机の完成!そのままペンで書き込み、消すことができちゃうんです。タスク管理が苦手な方も、いつでも目に付く天板に書いておけば、忘れることがなさそうですよ!
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
ミーティングの際に使えば、向かい合ってこんな使い方も。話しながら手も動かしていれば、何気ないメモやイラストから思わぬアイデアが生まれるかも...!?
また、単純に机に直接書くという行為が、新鮮でまず楽しい。普通はなかなかできない経験なので、つい色々と書きたくなってしまいます。仕事以外の時間では、子どもたちが夢中で遊んでしまうのではないかと、ちょっと心配ですね。笑
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
「でも、これならホワイトボードを横向きにすれば良いのでは?」と言う声も聞こえてきそうですが、toolboxでは“インテリアとして気に入るか”という点も重要視。例えばこちらの天板は、ベースに合板を使うことでウッディなラインがアクセントになっており、無骨なスチール製の脚と組み合わせれば、白い天板と対照的でとってもスマート。ただホワイトボードを横にしただけでは、こうはいきませんね!
このように、お洒落なインテリアとしても成立するのが、toolbox製品共通の推しポイントです。ちなみに、toolboxの打ち合わせテーブルには本製品が使われていて、来客者をびっくりさせているのだそう。う、打ち合わせに行ってみたい〜〜!

仕事場の機能性UP!素材使いでイメチェン

テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
オフィスでは定番の存在でも、自宅で仕事となるとなかなか用意できないものって多いですよね。その一つが、サイドキャビネット。やっぱり、仕事をしていれば資料やメモはたくさん出ますし、行き場がないと机の上が散らかってしまいがち。ですが一方で、サイドキャビネットは“オフィス用品感”が強くて、あんまり家には置きたく無いという声も。そこでご紹介したいのが、こちらのアイテムです。
こちらのサイドキャビネットはウッディなビジュアルが特徴的で、合板特有のクラフト感が漂っています。そのため、どうしても堅めになってしまうワークデスクを明るく楽しげなものに。仕事場にこうした遊び心が入ると、柔らかい気持ちで仕事に取り組めそうですね。
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
楽しげなビジュアル以外にも注目したいのが、仕事使いに耐えうる抜群の収納力!3段の広々とした引き出しには、資料だけじゃなく、筆記用具やUSB、コードなどのPC周りの小物もまとめられます!
仕事の物だけじゃなく、こっそりDIYの工具やキャンプグッズなんかを入れておくのもかっこいいですね。
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
また、キャビネットの底面には、キャスターや台座もオプションでつけられます。台座つきの場合、キャビネットの高さがちょうど仕事をしやすいテーブルの高さに。そのため、台座付きを2つ購入すれば、天板を渡すだけで机が完成してしまうという脚要らずな裏技もあるのだそう。机のDIYでは脚の価格が高いことが多いので、是非活用したい手法です。笑
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
え?まだまだクラフト感が足りない?では、自分好みの塗装を加えてみましょう。そう、こちらのキャビネットは、DIYerの皆様が手を加えやすいようにあえて無塗装で販売しているのです。引き出しごとに色を変えてみたり、あえて削ってシャビーな雰囲気を出してみたり、自分が手を入れた家具を使えば、仕事のモチベアップも期待できそうです!

古き良き夏のシェルター!テレワーク in 蚊帳

テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
夏になると、どこからともなく現れるのが虫。その中でも蚊は特に、夏のテレワークの天敵といっても過言ではありません。暑さならエアコンで何とかなりますが、蚊をはじめとする虫はなかなか対処が難しく、蚊取り線香を焚いても全てに対処するのは至難の技です。
そう思っていた矢先、toolboxストアでこの商品を見かけて「これだ!」と叫んでしまいました。それがこの蚊帳。古くから日本で愛されてきたこのアイテムが、現代のテレワーカーたちの救世主になり得るのか!?その実力、早速見ていきたいと思います。
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
見てください、この斬新なスタイル。これなら蚊の一匹も寄せつけることなく、仕事に集中することができそうです。ちなみにこちらの蚊帳は、風通しの良い麻素材で作られているため、エアコンや自然の風の恩恵もしっかり受けることができます。
また、天井や壁に引っ掛けて吊るすだけなので設置もラクラク。仕事が終わったらすぐ取り外す、ということも可能。家にいながら、キャンプでテントを建てているような気分を味わえますよ。
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
もちろん、本来の使い方として中で寝るのも◎。意外と蚊帳を体験したことがないという方も多いかと思いますので、非日常な雰囲気でおうち時間を盛り上げてみましょう。テレワークもプライベートも、原点回帰でエンジョイしてみてください。

テレワークの合間に!ハンドメイドハンモックに揺られよう

テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
最後に一つ番外編。家での仕事に疲れたら、ハンモックでちょっと一休み!なんていかがでしょうか。なかなか外にも出られない日が続いていますので、身近でアウトドア気分を味わって気持ちを切り替えるのは、仕事をする上でもとても大切なことです。
また、こちらのハンモックはタイの山岳民族がコットンで仕上げるハンドメイド品。手作りでありながらもしっかりとした安定感は、一度座ると病みつきになりますよ!
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!
ちなみに、カラーはシンプルな無地からカラフルなものまで5色展開。そのため、部屋に合う物を選んだり、太陽に映える色を庭に置いてみるのもヨシ。自分はもちろん、お子さんにも喜ばれること間違いなしですね!
テレワーク環境も欲張りたい!toolboxで見つけた個性派アイテムBEST5!!

(Photo:古末拓也)

テレワーク部屋に設置するとこのような雰囲気に。仕事で煮詰まったら、一度揺られてみると、良いアイデアが浮かんできそうです。近頃、自宅が職場になるテレワークでは、オンとオフが曖昧になってしまうことがよく指摘されています。なので、オフの時は振り切って寛げる、そんな環境作りに、ハンモックは一役買ってくれるのではないでしょうか。ただし、仕事中そのまま寝てしまわないように注意しましょう。笑

まとめ

toolboxストアから厳選したテレワークアイテム、いかがでしたでしょうか。冒頭でも書いたように、ストア内では、toolboxのオリジナルアイテムとセレクトアイテムが半分ずつ程度の割合で販売されています。ですが、他でも見たことのあるアイテムも、toolbox独特の視点で解釈されると、また違った魅力が発掘されていて、それがとっても面白いんです!
今回のテレワークアイテムに興味を持たれた方は是非、toolboxストアを覗いてみてください。

INFORMATION

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク