壁にワザあり。脱・収納難民な垢抜けリノベ部屋!

中古不動産の再生を通じて、時代に左右されず、経年変化が味となるリノベーション空間を提供するREISM。「Hondana」や「Organic」など、様々なコンセプトを設けた賃貸リノベシリーズたちは高い人気を誇っています。今回、その中でも部屋のあちこちに散りばめられた小技が光る「Kowaza」にクローズアップします。

公開日 2020.10.22

更新日 2020.10.22

壁にワザあり。脱・収納難民な垢抜けリノベ部屋!

ただ住むのではなく、コンセプトを設ける新しい暮らし

時代や居住者のライフスタイルから住まい全体を考え、表面的な内装、設備交換ではなく、一度全ての内装を取り払い、間取りの変更から給排水管の交換、断熱工事といった居住性能や機能性をアップさせるリノベーション。そんな夢を沢山抱いてしまうコンテンツにおいて、個性あふれる提案を行っているのがREISM(リズム)。リノベーション物件を賃貸として貸し出し、世界各国のライフスタイルをモチーフにして様々なシリーズを展開しているんです。前回は“AMERICAN”の中でも西海岸のライフスタイルをイメージしたカテゴリー“Urban Surf”の中から、隠れ家カフェかのような暮らしが楽しめる“iCafe”をピックアップしました。

そして第3弾となる今回は“STATELESS”のナチュラルな素材とスマートなデザインが特徴のNatural Smartをチョイス。白やグレーを基調とした清潔感のあるカラーリングが醸し出すイノセントなムードと、クラフトマンシップを感じるディティールのコラボレーション。無機質すぎないキレイめスタイルを好む方にオススメしたいシリーズの中から“Kowaza”をご紹介します。

Kowazaとは?

家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?
部屋のあちこちに散りばめられた小技から名付けられたリノベーションシリーズ、Kowaza。職人が一つ一つ仕上げた家具、道具、小物たちにより、空間に遊び心を加わり、部屋に統一感が生まれ、毎日にプチエンターテイメントを感じられる部屋となりました。
家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?

一つ一つレーザーで開口された♢型穴に専用のパーツを入れて使える有孔ボード。ボックスも自在に配置が可能だったりと自由度は抜群。

床にはアイアン調の家具などを置いても安心な、硬質で丈夫なアッシュ材を採用。ホワイトオイルで仕上げたことで、マットな質感を演出してくれます。それに合わせて、壁や天井もライトグレーに塗装しイノセントな雰囲気に。木やパーツの印象が引き立つよう、ダークすぎない色味が選ばれているのもポイントです。
家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?

オリジナルに加工された銅管のパーツや、ロングコードのライティング。こちらもフレキシブルに使いこなせるギミックが施されています。

細部から、コンセプトに対してのこだわりが伺えるKowazaのお部屋。クローゼットがあると部屋に圧迫感が生まれるけど、物干し竿じゃ味気ない。この銅管パーツなら、オシャレさ、開放感、収納性、すべて◎。うーん、技あり!インテリアも自分次第でいくらでもアレンジが効くのも、ワクワクが止まりません!

なお、この“Kowaza”シリーズはREISMにて現在5軒が展開中。他のシリーズに比べると軒数は少ないかもしれませんが、内容ではどこも劣っていません。ということで、毎度の流れですが編集部員のハートを見事に射抜いた物件をそれぞれの特徴も交えてご紹介。その物件があるエリアの紹介も兼ねていますので、ぜひ物件選びの参考にしてくださいね。

自由自在のアレンジが楽しめるウォール収納

家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?
東京都心を南北につなぐ都営三田線が乗り入れる板橋本町駅。都内とは思えないぐらい落ち着きがあり、川のせせらぎと緑に、心癒されるエリアです。そんな場所から駅から徒歩6分ほどの閑静な住宅街にあるのがコチラのお部屋。
家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?

玄関はモルタル仕上げの土間仕様。広めのスペースなので、収納力は申し分なしです。

マガジンや小物置きとして活用するラックをはじめ、居室のバーやボックス、棚の位置を自分好みにカスタム出来るウォール収納など、アイデア次第でいくらでもアレンジが効きます。居室を見渡せるカウンター式のキッチンは、カップボードなども置きやすい広めなのみ魅力的。オリジナルの照明が、淡い色味のお部屋に程良いアクセントを与えてくれているのもポイントですね。

大工職人と家具職人がコラボレーション

家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?
採光に優れて明るく清潔感たっぷりのお部屋があるのは江戸川橋駅。駅前を流れる神田川に架かっている江戸川橋が駅名の由来となっており、地下鉄から階段を上がるとすぐにある江戸川公園は都内でも屈指の桜の名所なんです。そんな情緒あるエリアにコチラもあちこちで小技が光っています。
家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?

デッドスペースを生かした階下のオリジナルバスケット。ただの引き出しではなく、あえて見せる収納にしたのにも遊び心を感じさせます。

オリジナルバスケット以外にも、Kowazaの定番である棒を差し込むことで作られるウォールシェルフや手作り感溢れる照明器具は健在。大工職人と家具職人による匠のコラボレーションにより、個性豊かな空間となりました。

水回りもお洒落に演出

家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?
Kowazaシリーズはリビングスペースが注目されがちですが、コチラの物件は水回りも意匠を凝らしています。洗面所はシリーズで定番の銅管パーツを使いこなし、見事にアクセントとして活躍してくれます。鏡と合わせて、収納棚を設けられているのも嬉しいポイントです。
家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?

リビングスペースも広々とした印象。キッチンのミニマルなデザインですっきりと見せながら、照明で適度なアクセントを加えています。

そして、この部屋があるのが渋谷から2駅という三軒茶屋駅。赤提灯系の居酒屋が多い下町情緒溢れるレトロな雰囲気と商業ビルとが見事に融合した、世代を問わず人気を集めるエリアとなっています。

銅管ラックが収納の強い味方

家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?
最後に紹介する部屋の中で、特筆すべきは各所で存在感を放つ銅管パイプ。棚板の場所を変更できる仕様となっているので、収納にもディスプレイとしても使えるんです。そして、壁面マガジンラックにはCD・雑誌を置いてもよし、フックを付けてバッグを掛けてもよし、使い方は自分次第です。
家具・道具・小物たちによるプチエンターテイメント!小技で魅了するリノベ部屋とは!?

棚に続いて、存在感を発揮しているのがオリジナルの照明。天井から下がった3つのペンダントライトも好きなようにアレンジすることができます。

この部屋があるのが明治通り沿いを中心に老舗ライブハウスが軒を連ね、少し歩けば昔ながらの商店街も広がる東新宿エリア。中高層マンション立ち並びますが、駅周辺は比較的閑静なので落ち着きがあります。そして駅から徒歩2分好立地も魅力の1つです。
今回はKowazaから、板橋本町、江戸川橋、三軒茶屋、東新宿の4物件をピックアップしました。普通に賃貸を探すだけじゃ見つからない個性豊かなリノベ賃貸。人とは違った暮らしをしてみたいという方は掘り下げてみてはいかがでしょうか。ここにしかない出会いがきっとあるはずです。

そして現在、4物件共に入居者がいる状態ですが、REISMのサイトではウェイティング登録ができる機能を完備。登録をしておくだけで、退去の予定を優先的にお知らせしてくれる何とも便利な機能なんです。ぜひチャンスを逃さないように今すぐ登録してみてください!!

INFORMATION

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク