築50年の団地をDIYで自分らしく暮らす!収納上手な1LDKライフ

埼玉県のとある団地で暮らす、DIYerの@plus9_lifeさん。Instagramで発信しているお部屋の様子が、なんとも抜群なDIY具合!DIYで作り上げたおしゃれな団地ライフをご紹介です。

公開日 2019.02.07

更新日 2019.02.09

団地DIY:ベッドルーム

築50年の団地をDIYで自分らしく暮らす!収納上手な1LDKライフ
インテリアの中でも大きくスペースをとるベッドや洋服収納など、何かとものが多くなってしまうベッドルーム。写真右手前にある押入れだった空間を創意工夫することで、整然としたクローゼットへとDIYしています。早速@plus9_lifeさんのDIYアイデアが光るベッドルームをご紹介!

このお部屋に引っ越すと決めた時から、ずっと作ってみたかったという押入れを活用した縦掛けクローゼット。押入れの中に2×4材で支柱を作ったら、突っ張り棒を渡せば完成です。下着などを収納するクリアケースには、杉材の羽目板で天板をDIY。天板を載せる一工夫を加えるだけで、クリアケースがクローゼットに自然と馴染みます。

お出かけ前には欠かせない姿見は、使い古したスタンドミラーを解体して、DIY。白で塗装したOSB材を壁との間に配したら、ミラーを固定します。耐震性も考慮して、ミラー上部にはワイヤーを通しています。

ラダーシェルフなど、雰囲気のある収納を取り入れてすっきりとさせているベッド周り。気持ちのいい自然光が入っている格子窓ですが、なんとこちらもDIY。見た目を左右する、格子の縦横比に注意しながら作業を進めたそう。
築50年の団地をDIYで自分らしく暮らす!収納上手な1LDKライフ

無理に生活感を消すのではなく、綺麗に収納することで、程よい暮らしを感じさせるベッドルーム。おしゃれに仕上げつつも、どこか親近感を感じさせるテイストは、そういったテーマがあってこそなのかもしれません。

団地DIY:趣味部屋

「本来は寝室だったのかも」と話してくれたスペースには、趣味部屋として活用。週末になれば、夏は登山、冬はバックカントリースキーに勤しむというだけあって、アウトドアの香りが漂うお部屋に仕上がっています。

2×4材で作った壁面収納には、登山用のリュックやピッケル、シェラカップなどを見せて収納。モノトーンのインテリアにレイアウトされたアウトドアアイテムが、存在感を放ちます。

壁面収納下には、あると便利な立方体のコンテナを組み合わせて作った2段シェルフをレイアウト。OSB材をカットしたら、ビス留めをするだけというシンプルな作りで、真似したくなるDIY収納です。
@9plus_lifeさんが暮らす、1LDKのお部屋をくまなくご紹介させていただきました。やはりおしゃれなお部屋づくりに欠かせないのは、全体の統一感。@plus9_lifeさんも「設計と材料選びに時間がかかって大変です」と話すDIYですが、「サイズや素材、色を自由に好みに合わせられる自由度や、アイデアのひらめきが嬉しい」という楽しさもあるDIY。こんなお部屋に憧れるという方は、ぜひ自分好みのお部屋をDIYで作り上げてみてはいかがでしょうか?無印良品やIKEA、セリア、カインズホームなどを活用して、お部屋作りをしているそうですよ。
築50年の団地をDIYで自分らしく暮らす!収納上手な1LDKライフ
DIYer(s)では、ハッシュタグ『#diyersjapan』を付けてもらった投稿の中から、気になるDIYerにフォーカスし、直接話を聞いてDIYのこだわりや作り方などを教えてもらっています。ぜひ『#diyersjapan』を付けて、あなたのDIYにまつわる投稿をしてみてくださいね。

INFORMATION

@plus9_lifeさんが日々のDIYや趣味のアウトドア、写真にまつわる記事をつづるブログはこちらから。

+9 LIFE
http://plus9log.net/
41件中25 - 41件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載