この部屋、“映えてる”!思わず自慢したくなる、こだわりリノベ賃貸!

中古不動産の再生を通じて、時代に左右されず、経年変化が味となるリノベーション空間を提供するREISM。「Hondana」や「Organic」など、様々なコンセプトを設けた賃貸リノベシリーズたちは高い人気を誇っています。今回、その中でも熟練の職人が手作業で作ったような、 愛着が沸く住みやすさとデザインを追求したシリーズ「Craft」にクローズアップします。

公開日 2020.11.21

更新日 2020.11.21

この部屋、“映えてる”!思わず自慢したくなる、こだわりリノベ賃貸!

リノべ賃貸の新時代突入!オリジナリティ溢れるコンセプトで個性を演出

ファミリー向けの3LDKを2人暮らしに合った1LDKに変更したり、趣味のための広い土間やシアタールームを作ったり。既存の住宅を、次に暮らす人のライフスタイルや好みに合わせてつくり変え、新たな価値を与えるリノベーション。最近では、そんなリノベ物件もしっかりと市民権を得ており、賃貸として住むことが出来るんです。そして、その中でも、世界各国のライフスタイルをモチーフにして様々なシリーズを展開するなど、個性溢れる提案を行っているのがREISM(リズム)。前回は今回は“STATELESS”のナチュラルな素材とスマートなデザインが特徴のNatural Smartの中から、部屋のあちこちに散りばめられた小技から名付けられたリノベーションシリーズ、“Kowaza”をピックアップしました。

第4弾となる今回は“AMERICAN”の木材を多用した温かみのある雰囲気に、遊び心をプラスした街中のカントリースタイルの“Neo Country”をチョイス。REISM流にアーリーアメリカンスタイルをアレンジした部屋を中心に、展開されており、都会でせわしなく働く人に温かみのある優しさを求めている方にオススメ。今回は、このシリーズの中から“Craft”というお部屋をご紹介します。

Craftとは?

家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間
熟練の職人がひとつひとつ手作業で作ったような、 愛着が沸く住みやすさとデザインを追求したシリーズである“Craft”。 民芸品を彷彿させるアンティークタイルをアクセントに、各所に設けられたギミックは個性溢れる空間となっています。
家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間

キッチンはラーチ材をすのこ状に組んだ脚部分が特徴的。そして、ウッディな空間に効果的に映える、深みのあるブルーのタイルがアクセントになっています。

Craftシリーズの床はオーク材をベースに、洗練さ漂うブルーグレーの色味になるよう、オリジナル配合の自然オイルで塗装されています。そのほかの天井や壁は木目がユニークなラーチ材で小屋のように勾配をつけているのも特徴。白塗装ふき取りと、クリア塗装の箇所とでコントラストを演出しています。
家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間

都内の賃貸とは思えない山小屋のような空間。温かみと個性が触発される、 クラフト好きの暮らしが手に入ります。

部屋全体でコンセプトを表現するCraftシリーズのお部屋。照明にもこだわり、部屋の雰囲気を高めるためにブラックの金物や真鍮のライトが配置されています。その他にもあえてむき出しのコンクリート部分を見せるなどリノベーションならではの素材で無骨な印象をプラス。まさにコンセプトを設けて意匠を凝らした死角のない仕上がりとなっています。
現在、今回ピックアップした“Craft”シリーズはREISMにて11軒が展開中。11軒とも同じコンセプトではありますが、それぞれでその土地に根付き、個性を放っています。ということで、毎度の流れですが編集部員目線でチョイスした物件をそれぞれの特徴も交えてご紹介。その物件があるエリアの紹介も兼ねていますので、引越し先を探しているというそこのあなた。ぜひ物件選びの参考にしてみてください!

壁一面のアンティークタイルは圧巻の光景

家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間
新宿まで都営大江戸線を利用すれば6分でアクセスできる意外と知られてない利便性をもつ住宅街、牛込柳町。加えて、大正時代には花街として栄えた歴史をもち、坂の両側から一歩入ると、大人がようやく通れるような狭い路地が迷路のように入り組み、高級料亭の暖簾がひっそりと並ぶ神楽坂も徒歩圏内。そんな都心のど真ん中を感じさせるエリアにあるのがコチラのお部屋。
家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間

玄関を開けるとすぐ目に飛び込んでくる、職人の手で一枚ずつ貼られたアンティークタイルの壁は存在感抜群。

長く続くフラットな玄関収納から1段上がると、憧れを抱く人も多いアイランドキッチンが鎮座。さらに、その奥には壁一面の黒板塗装のリビングが広がるという、リノベ賃貸だからこそ叶えられた空間となっています。

ラーチ木材のユニークな使い方で空間を構成

家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間
山小屋をイメージして作りあげられたというコチラの物件。ラーチ木材を見事に使いこなし、元の間取りが想像するのが難しいユニークな仕上がりとなっています。加えて、あえてむき出しにしたコンクリート壁が程よく無骨さプラスしたのもポイント。
家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間

部屋の中はクラフト感ある仕上がりとなっていますが、洗面台やお風呂などの水回りは白を基調とした清潔空間。このメリハリが住みやすさをより向上させています。

この見事にコンセプトを具現化させたお部屋があるのが入谷。東京観光地として有名な浅草や上野へも徒歩圏内。戦前からの建物など昔ながらの下町の街並みを残しつつも、近年では駅前を中心にマンションが立ち並び、住宅地としても人気のエリアです。そんな新旧のいいところ取りとも言える入谷駅から徒歩2分という好立地な物件は見逃せないですよね。

柱との上手なお付き合い

家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間
部屋のセンターに構える柱をCraftの特徴的なブルータイルであしらい、さながらギャラリーのような遊び心くすぐる空間。ラーチ材で化粧された壁や造作のキッチン、ややグレーがかったフローリングなど、さまざまな素材とのコントラストも魅力の1つです。また、中央の梁にはハンガーラックが設けられているので、インテリアのアレンジも楽しめるなど機能面も抜かりなし。
家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間

玄関からの廊下には高さ調節可能な棚も設置されているので、自身の生活スタイルによって使い分けることができます。

この住居者に寄り添い、お互いに高めてくれる物件があるのが千駄ヶ谷。日本将棋連盟のお膝元で将棋の聖地と呼ばれる鳩森八幡神社があり、都心としては落ち着きのあるエリアとなっています。また、新宿と原宿の間に位置するので、徒歩でも話題のスポットに出かけれるほか、公共交通機関へもアクセスしやすいので非常に便利です。

収納の心強い味方になるウォークインクローゼット

家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間
最後にご紹介する物件があるのが京王井の頭線が乗り入れる高井戸駅。環八の交通量が多く車の渋滞が多い地域ですが、1本中に入ると住宅街が広がり、治安も良いです。加えて、渋谷や吉祥寺へも一本というアクセスの良さはもちろんのこと、駅前には大型スーパーや銭湯、ドラッグストアなども生活の不便は全く感じさせません。
家の中に小屋!?リノベだからこそ叶うクリエイティビティ溢れる空間

コチラの物件で特筆したいのがやはりウォークインクローゼット。一人暮らしでは十分なスペースなうえに、ラーチ材を使用したことでお洒落感もあります。

部屋の中はどこか小屋のようなアトリエ感。オリジナルで染色されたブルーグレーのオーク材フローリングや一枚一枚貼られたブルータイルで、洗練さもアップされています。10.7畳の広々としたリビングでゆったりと過ごせること間違いなしです。
今回はCraftから、牛込柳町、入谷、千駄ヶ谷、高井戸の4物件をチョイス。もちろんこの物件以外にもREISMでは個性豊かなリノベ賃貸を多数展開しています。気になる人はぜひ一度REISMのHPをチェックしてみてください。

そして現在、今回紹介した4物件共に入居者がいる状態ですが、REISMのサイトではなんとウェイティング機能があるんです。登録をしておくだけで、気になっていた物件の退去の予定を優先的にお知らせしてくれる何とも便利な機能を完備しています。心身ともに新しい暮らしを求めている方はぜひ登録してみてください!!

INFORMATION

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク