選び方指南!人気のお風呂メーカー8社のユニットバスを比較!

リフォームで失敗したくないお風呂選び。主要なお風呂メーカーであるTOTO、LIXIL、タカラスタンダード、Panasonic、トクラス、クリナップ、ハウステック、ノーリツの8社に焦点を当て、各社が手掛けるユニットバスの特徴や性能、デザイン性などについて詳しくご紹介します。

公開日 2020.01.05

更新日 2020.01.05

選び方指南!人気のお風呂メーカー8社のユニットバスを比較!

使いやすく手入れもしやすいユニットバス。国内メーカーだけでも魅力的な製品やプランが数多くあるため、どれを選ぶか迷ってしまうことも。主要なお風呂メーカーの中から特に人気の高いTOTO・LIXIL・タカラスタンダード・Panasonic・トクラス・クリナップ・ハウステック・ノーリツの8社に絞り、ユニットバスの特徴を比較します。欲しい機能や理想のデザインを豊富なプランの中から探してください。

ランキング上位の人気お風呂メーカーはどこ?!

選び方指南!人気のお風呂メーカー8社のユニットバスを比較!
ユニットバスが画一的で味気ないイメージだったのはもう昔の話。最近は、ハイセンスで機能的なユニットバスが数多く出回っており、お手入れのしやすさや省エネ効果などの観点からも注目されています。浴室リフォームの失敗例として、新しい浴槽が狭くて窮屈だったり、反対に浴室を広くしすぎて冬場に冷え過ぎてしまったりと、さまざまなものが挙げられますが、国内の主要メーカーから販売されている人気商品ならそれらの悩みとも無縁でしょう。

人気お風呂メーカーの特徴を比較!人気の秘訣は?

現在、国内の主要なお風呂メーカーでは、さまざまなユニットバスを販売しています。メーカーごとに性能やデザインなどの違いがあるので、理想とするお風呂を見つけるためには各メーカーの特徴を押さえておくことが重要です。
この記事では、に国内主要メーカーであるTOTO(トートー)・LIXIL(リクシル)・タカラスタンダード・Panasonic(パナソニック)・トクラス・クリナップ・ハウステック・ノーリツの8社から販売されている人気商品の特徴や機能などをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

快適お風呂タイムを叶える充実機能!LIXILのユニットバス

LIXILは国内の主要な建材・設備機器メーカー5社が結集し、2011年に生まれた会社です。世界150カ国以上におよそ300の事業会社を持ち、暮らしにまつわる幅広いサービスを展開しています。そんなLIXILが扱う主なシステムバスルームは、戸建て・マンション用の「スパージュ」、マンション用の「リノビオV」、戸建て住宅用の「Arise(アライズ)」の3タイプ。いずれも生活者視点に立った機能的な商品デザインが特徴です。中でもオススメしたいのは、「もっと、お風呂が好きになる」をコンセプトに展開されている戸建て住宅用の「Arise」です。
シャワーのお湯が真上から降り注いで全身を包む「フルフォールシャワー」や、掃除しやすい広々とした浴槽、バスタブのお湯や床がいつまでも温かい「サーモバスS」などが特徴で、手入れしやすく多機能なカウンターが付いています。選べるディテールは、12種類の床や39種類の壁パネル、さらには6種類の水栓と7種類の浴槽など、バラエティ豊富。機能性や質感、サイズによって5つのタイプから選べるのも魅力です。

人間工学に基づいたリラックス空間!TOTOのユニットバス

100年以上にわたり、日本の水回り文化をリードしてきたTOTOのユニットバスは、戸建て住宅向けの「サザナ」と「シンラ」、マンション住宅向けの「マンションリモデル バスルーム」と「シンラ(マンションリモデル向け)」の2種類4タイプ。いずれも豊富なカラーパネルや床柄の中から好みの商品を選んで、オリジナルのバスルームを作れます。
「サザナ」は、基本仕様をベースに豊富なオプションの中から機能が選べるスタンダードモデル。独自の形状で入浴時のリラックス感を高める「ゆるリラ浴槽」と、高さや角度が調節できる「コンフォートシャワーバー」を標準装備しています。節水・節電を意識した「魔法瓶浴槽」や、すみずみまで掃除しやすく工夫されたディテールが特徴で、オプションには除菌仕上げでカビを防ぐ「床ワイパー洗浄」もあります。
リラックスを追求した新機能が魅力の「シンラ」は、人間工学に基づいて設計されたバスタブやムードを選べる調光調色システム、冷えやすい肩周りをお湯で包み込む楽湯システムなどを導入した、ファーストクラスの心地よさが特徴です。

コスパ◎なカスタムスタイル!Panasonicのユニットバス

各地でリフォームに関するイベントを盛んに行っているPanasonic。壁や床の色柄が豊富で汚れに強く、温かさがいつまでも続く省エネモデルのバスルームが主流です。また、照明と洗面エリアを使ったくつろぎ空間の演出や、酸素美泡湯、エステケアシャワーなどのリラクゼーション機能も大きな特徴といえます。
主な商品シリーズは、住宅設備の最上位モデル「Lシリーズ」をはじめ、戸建てリフォーム用「リフォムス」や厳選アイテムが揃った「FZ」、充実の基本機能を備えた「オフローラ」など全7種類。マンション用のユニットバスも種類が豊富です。
お手ごろ価格で毎日の浴室掃除も楽と好評の「オフローラ」は、シンプルながらリラックスして気持ちよく入浴できる標準モデル。キズや汚れに強い浴槽をはじめ、すみっこに目地がないフロアやサッと撫でるだけで汚れが落ちるスクエアラックなど、きれいに保つための機能が充実しています。さらに、豊富な壁紙と照明のコンビネーションで表情豊かなバスルームを実現。お家のインテリアともマッチした、イメージどおりのバスルームになります。

毎日の使い心地にもこだわった、クリナップのユニットバス

システムキッチンなどの水回り設備でおなじみのクリナップでは、2タイプのユニットバスを販売しています。いずれも壁床のカラーや内装品オプションが豊富で、希望のテイストに合わせたコーディネートが可能です。
広さに合わせて7つのプランが選べる「アクリアバス」は、浴室全体の温かさと清潔感を兼ね備えた幅広い年齢層が安心して入浴できる充実の設備が特徴。汚れやすい排水口やドアの換気口を取り外せるのはもちろん、浴室を丸ごと保温する機能や、1分で床を25度まで温められる「床夏シャワー」、バスタブのお湯を冷まさない「高断熱浴槽」など、寒い季節でも快適に入浴できる機能が揃っています。
シンプルで遊び心タップリの「ユアシス」は、スタイルプラン・スタンダードプラン・ライトプランの3タイプから選べるユニット。家族みんなのシャンプーや、お気に入りの雑貨などをスッキリ収められるスタイルシェルフが魅力。カウンターやシェルフはワンタッチで取り外せるので、毎日の掃除も簡単です。

スマホで外からお湯張り設定♪トクラスのユニットバス

システムキッチンやシステムバスなど、主に水回りの住宅機器を製造する「トクラス」。こちらのユニットバスシリーズは、心地よさにこだわった「YUNO(ユーノ)」をはじめ、シンプルながら居心地のよい空間の「STORY(ストーリー)」、人間工学に基づいた快適さが魅力の「Beaut(ビュート)」、広々とした「every(エブリィ)」のほか、マンションリフォーム用バスルーム「VITAR(ヴィタール)」など多彩な全5タイプ。
自動でお湯はりが可能な「わすれま栓」は、マルチコントローラ対応でスマホからも操作できます。人造大理石のバスタブ「うつくし浴槽」は、シンプルながら体になじむ柔らかなデザインが特徴。さらに断熱材と空気層の働きによって温かさが続く高断熱浴槽のため、機能性も兼ね備えています。断熱合わせフタを併用することで、より省エネ効果が期待できるでしょう。

保温・節水で省エネ効果期待大!ハウステックのユニットバス

「ハウステック」はキッチンや浴室、ガス給湯器などの住宅機器を扱うヤマダ電機グループの総合メーカーで、旧名は「日立ハウステック」です。業界初のプラスチック製浴槽を製造販売した会社としても知られ、戸建て住宅向けの「フェリテ」「フェリテプラスプラス」のほか、集合住宅用のシステムやアパート向けのユニットなど数多くの商品を取り扱っています。また、コンセプトごとにサイズやスタイルが豊富で、幅広い住宅の事情に対応しているのも特徴です。
ハウステック製の主な機能としては、排水口に抗菌特性のある銅を使用してぬめりを抑えた「除菌楽すてヘアキャッチャー」や、お湯の温度を長く保つ「高断熱浴槽」、浴槽を低めに設定した「楽のび浴槽」などが挙げられます。コストパフォーマンスにこだわるなら、お湯に空気を含ませることで量感を補い節水する「エアインシャワー・エアインワンストップシャワー」がオススメ。「クリン軟水」には、石けんカスが発生しにくいためカビの繁殖を抑える効果があり、また保湿効果が高いという特徴もあります。

自動洗浄で毎日清潔に。ノーリツのユニットバス

住宅設備機器メーカー「ノーリツ」が製造販売するユニットバスは、ワンタッチで自動洗浄機能ができる「おそうじ浴槽」と、個性的で美しいウォールデザインが特徴の「Yupatio(ユパティオ)」シリーズです。洗浄コースは「強力・標準・節約」の3タイプ。投入口から洗剤を入れ、入浴後にフタをしてスイッチを押すだけで、浴槽がすみずみまできれいになります。湯あかの発生を抑え、2週間に1回程度の洗浄で清潔感を保てるので、これまで面倒だった浴槽掃除の手間が省けます。アプリを使ってスマホから操作することも可能で、気になる洗浄コストを低く抑えられるのも嬉しいポイント。
大理石や木調の風合いをリアルに再現したモチーフで浴室を演出するインテリアウォールは、四方を同じ柄で統一したり1面だけアクセントを取り入れたりと、コーディネートも自由自在。広々としてスタイリッシュな印象の出窓タイプや、拡張モジュールを使い広い浴室を実現するワイドタイプなどもあります。

家族に合わせてレイアウト。タカラスタンダードのユニットバス

タカラスタンダードといえば、ホーローの代名詞といっても過言ではない住宅機器メーカーの老舗。ユニットバスにおいても、壁面パネルや浴槽にその技術が活かされています。デザイン豊富な19種類の浴室パネルはマグネット式で、最大荷重1.5kgの「どこでもラック」を使えばシャンプーなどの小物も壁面収納が可能。シャワーの位置もペタッと自由に変えられます。
戸建て用ユニットは全6シリーズ、マンションや戸建て2階用には2シリーズがあり、浴槽やシャワーのユニットも豊富です。間口と奥行きのサイズを2.5cm刻みでオーダーできる唯一のユニットバスとして、全6タイプがリフォームに対応しています。
浴槽は上質な鋳物ホーロータイプをはじめ、ステンレス製やFRP(繊維強化プラスチック)など目白押し。震度6強の地震にも耐える頑丈なフレーム構造のため、いざという時にも安心です。
選び方指南!人気のお風呂メーカー8社のユニットバスを比較!
浴室のリフォームには、省エネ効果や使い勝手の問題など注意しておきたいポイントがたくさんありますが、機能性の高いユニットバスなら失敗することはまずありません。とはいえ、今回ご紹介したもの以外にも魅力的なメーカーや商品は数多く存在します。希望に合ったお風呂を見つけるためにも、バスルームのリフォームを検討の際は、ぜひ一度プロのリフォーム会社に相談してみることをオススメします。

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
マンションと暮らす