ウッドフレームペンダントランプをDIYして空間にアートを!

公開日 2016.05.02

更新日 2017.05.16

ウッドフレームペンダントランプをDIYして空間にアートを!

ちょっとしたフレームをランプに取り付けてあげるだけで、空間のイメージって大きく変わります。ちょっとしたアイデアで自分の空間を変えてみてはどうでしょうか。そんなアイデアのご紹介です。

 

やり方

STEP1: 長方形を作れるように違う長さの木材を2本ずつ準備してください。角を45度カットします。

 

STEP2: 電気ケーブルが通る程度の穴をトップピースの中央に空けます。

 

STEP3: ボンド等で仮止めをし、釘でとめてください。この時点で好きな色に塗装をしても風味が出ます。

 

STEP4: ソケットに電線を接続します。トップを外して内側のネジにワイヤを接続します。この作業については、安易に行うと事故に繋がる恐れがありますので、お近くのホームセンター等のプロにお聞きください。

 

STEP5: 穴にワイヤを通します。

STEP6: 電球を取り付け、電球の中心に電球が配置されるように長さを調整します。必要に応じて穴にワイヤーを接着してください。できれば省エネの電球を取りつけましょう。

 

STEP7:  天井のワイヤに取り付けます。天井の重量等も確認の上取り付けてください。

 

via: http://www.ohohblog.com/2015/07/diy-minimal-frame-pendant-lamp.html

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク