全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

9月12日(木)、リノベーション賃貸ブランド「REISM(リズム)」を運営するリズム株式会社が「REISMのゆる薬膳試食会」を開催。会場となった渋谷のオープンコミュニティカフェ&ダイニング「REISM STAND(リズム スタンド)」は洒脱な意匠が随所に散りばめられたナイスな空間で、“ゆる薬膳”料理の美味しさにも感動しっぱなしでした。当日の様子をお届けします!

公開日 2019.10.05

更新日 2019.10.10

全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

専門的な知識は不要!“ゆる薬膳”で秋バテ解消しませんか?

暑〜い夏が終わり、秋の訪れをひしひしと感じる今日この頃。こうした季節の変わり目は、「いつも体調を崩しがちで…」とお悩みの人、いませんか?そんなときこそ取り入れてもらいたいのが、親しみやすくて健康的な“ゆる薬膳”料理です。
全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件
リズム株式会社が運営するオープンコミュニティカフェ&ダイニング「REISM STAND」では、秋に陥りやすい不調の改善を助ける、新たなフードメニューを今秋より提供中。その先駆けとして9月12日(木)に開催されたのが「REISMのゆる薬膳試食会」です。

こちらは、ホリスティックウェルネスアドバイザーとして活躍する星 宏美(ほし ひろみ)さんをお招きし、一人暮らしでもゆる〜く取り入れられる薬膳知識が学べるイベント。全9種のうち、3種の新メニューを試食できると聞きつけたDIYer(s)編集部も、お腹をペコペコに空かせて、渋谷の店舗を訪問してきました!
全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件
会場となった「REISM STAND」は、東京での生活を住空間から応援するリノベーション賃貸ブランド「REISM」のこだわりが随所に散りばめられた空間。洒脱という言葉が、これ以上なく似合います。店内に入ると、左側の壁は一面本棚に。他にもウッディなカウンターや、フローリング素材を使用したテーブルなど、「REISM」が展開するさまざまなリノベ物件の内装をフィーチャーしたものになっています。
ブック・ラバー垂涎ものの本棚は、「Hondana」というリノベーションシリーズの内装。アイデア次第でテレビ台や机としても使えて、自分のスタイルを思う存分見せられます。

ブック・ラバー垂涎ものの本棚は、「Hondana」というリノベーションシリーズの内装。実際の物件では、アイデア次第でテレビ台や机としても使えて、自分のスタイルを思う存分見せられます。

全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

西海岸のカフェを思わせるカウンターはリノベーションブランド「iCafe」の内装から。この物件に友だちを招けば、気分はカフェのマスター!?

めちゃくちゃスタイリッシュだけど、存分にリラックスできる抜け感も兼備しているのがなんとも魅力的。「このカフェに住みたい…!」としっかり思わせてくれるところに、「REISM」の真摯な心意気が感じられます。
全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

レンガ壁とひらがなロゴが絶妙にマッチ。和洋折衷なインテリアにセンスが光ります。

全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

店内では、「REISM」がセレクトした古着・ヴィンテージ商品などの販売も。

日々の食事に取り入れたい“ゆる薬膳”

“Your Mom’s Cooking In Tokyo”をコンセプトに掲げ、栄養と優しさがたっぷり詰まった“お袋の味”を提供。そんな「REISM STAND」が推奨しているのは、季節や体質・体調に合わせて、口にする料理を選ぶことです。確かに、旬の食材は栄養価もバツグン。食べれば、身も心も健康的になれそうですよね。
15:30には、本イベントのゲストとして星さんが登場。ほどなくして、「ゆる薬膳講座」がゆるりと始まりました。9種の新メニューを監修された星さんのお話によると、体のことを思って作られた食事は、全てが薬膳としてみなされるそうです。もちろん、スーパーに並んでいる食材だって、組み合わせや時期を工夫すれば、み〜んな薬膳に。そう考えると、毎日手軽に取り入れられそうですよね。

ホリスティックウェルネスアドバイザー・星 宏美さん

全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

妊娠をきっかけに、薬膳や中国医学を学ぶように。自身の体の変化から家族の健康に目を向けるように。“食べて美味しく、目にも楽しい!”薬膳ベースのキャラ弁や美味しいご飯をなど、日々の中に楽しく取り入れる。

星さんがベースとしているのは、薬膳における「陰陽五行説」だとも話されていました。あまり耳慣れぬ言葉なので、なんだか「難しそう…」と感じてしまう人もいるかもしれませんが、心配無用です。

「REISM STAND」では、この思想を親しみやすく解釈。肝(ストレスを取り除く)/心(心を満たす)/脾(胃腸を休ませる)/肺(呼吸を整える)/腎(疲れを癒やす)の5カテゴリーにメニューを分類することで、その日の体調に合わせて、好きな料理を
選べる仕組みになっています。
全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

当日は、自分の体がどんな状態か分かる「体質チェック」を併せて実施。体調に合わせて食べるべき料理が一目瞭然でした。

気になる新メニューのお味は?

全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件
「ゆる薬膳講座&体質チェック」の後は、いよいよお待ちかねだった「新メニュー試食」の時間がスタート!「鮭とキノコのみぞれ鍋(写真右)」「しみしみ甘辛の豚バラ大根(写真中央)」「とろとろ茄子と獅子唐のおつまみ揚げ浸し(写真左)」の登場にテンションが上がります。

鮭とキノコのみぞれ鍋 1人前:¥1,400(税込)

全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

その名の通り、甘辛なだし汁と豚バラの旨味を大根に凝縮。乾燥の症状や疲労回復、消化促進などの効果が期待できます。ビールや日本酒などなど、お酒とも相性バツグです。

しみしみ甘辛の豚バラ大根 ¥700(税込)

全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

その名の通り、甘辛なだし汁と豚バラの旨味を大根に凝縮。乾燥の症状や疲労回復、消化促進などの効果が期待できます。ビールや日本酒などなど、お酒とも相性バツグです。

とろとろ茄子と獅子唐のおつまみ揚げ浸し ¥480(税込)

全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

揚げ浸しの定番野菜、茄子と獅子唐の2種をさっぱり食べられるおつまみメニュー。茄子のトロっとした食感が癖になるおいしさで、こちらもお酒がすすみます。むくみの解消や血行促進にも効果アリ。

提供された3種の新メニューは、言わずもがな絶品。久々に実家へ帰ったときに食べる夕食みたいな安心感がありつつ、懇切丁寧に作られた上質なおいしさを感じます。都会に暮らし、あくせく働く人たちの理想を叶えてくれる“ハイグレードな母の味”。…といったところ。

そんな美味しい料理を食べてほっこりした気分になったら、お客さん同士やスタッフさんとのコミュニケーションがどんどん生まれそう。東京での生活を「もっと面白くしたい!」「友だちを作りたい」という人は、「REISM STAND」にぜひ足を運んでみてくださいね。

残る6種の新メニューの詳細は、下記公式サイト&プレスリリースを要チェックです!
全・働きマン待望のお袋の味!?REISMの“ゆる薬膳”料理が美味すぎた件

INFORMATION

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載