DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

3畳ほどの小屋にウッドデッキとパーゴラがついた多目的の小屋。今回、DIY誌「ドゥーパ!」編集部のヒット作「自分でできる! 小屋の作り方」から、この小屋の製作ガイドをお届けします。使用木材の種類を減らしたり、難しいテクニックをなるべく避けていることなど、DIY仕様にこだわった点は必見です!!

公開日 2019.05.13

更新日 2019.05.14

STEP.07 デッキ&パーゴラの設置

小屋と連続するデッキを作ります。ドアの下に直接2×4材を打ち付け、これを基準に根太枠を組むという簡単な方法を選びました。実用上、まったく問題ないばかりか、まさにDIY向きの方法。日差しを避けるためにパーゴラもつけてみます。これもデッキの根太に柱(2×4材)を打ち付けて前柱とし、小屋側から垂木を渡すだけという簡単な方法です。柱は上に飛び出したままでいいので、柱は2×4材を追加して遊び心のあるデザインとしてみました。
DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

小屋のドアの下に横板を打ち付けます(2×4材)。高さは敷石の高さに合わせました。水平もしっかり確認しましょう。これがデッキの根太の枠板の基準になります。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

ドア下の横板を基準に、デッキの根太を組みます。材は2×4材。小屋の根太と同様に、根太の外枠が正確な四角形であることもチェックしましょう。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

ここで基礎石を正確な位置に設置します。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

デッキの床材を張ります(2×6材)。めんどうな割き加工(材の幅を細く切る)を避けるために、 ビス留めする前に、適当なすき間を作りながら、すべての床材をバランスよく並べてしまいましょう。そして65㎜ビスを使い打ち留めていきます。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

パーゴラの柱を2本立てます(2×4材)。柱は枠板の横に打ち付けます。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

ビーム、垂木などを取り付けます。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

柱の強度を上げるために思いついて、柱をこのようにアレンジしてみました。2×4材をもう1本立て、間に2×4の短い材を挟んで、立ち上げました。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

スジカイを入れました(2×4材)。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

パーゴラ部が一応完成(あとで垂木を2本追加しました)。

STEP.08 窓とドアの設置

窓とドアは、サイズが違うだけで、作りや設置法はほぼ同じ。両者とも両開きタイプで、枠板が2×4材で、外側から透明な5㎜厚のアクリル板をビス留めで張っているだけです。これをカントリータイプの黒い蝶番で開口部のトリミングボードに接合しています。
DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

まず、窓枠を組みます。接合は単純な突きつけですが、ビス(75㎜)が届かないので、ドリルで穴(10㎜径)をあけてビス打ちします(座掘り接合)。ドリルであけた穴から75㎜ビスを打ち込んで接合しましょう。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

組み終わった2つの窓枠を窓の開口部にあてがってみます。収まりが悪い場合は、カンナなどで微調しましょう。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

蝶番を取り付けます。蝶番はウエスタンヒンジ(全長114㎜)。これを両側に2個ずつ取り付けましょう。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

アクリル板(5㎜厚)をカットし、外側から窓枠に取り付けます。アクリル板は丸ノコで慎重にカットすること。また窓枠に取り付ける時は、2~3㎜径の下穴をあけてから38㎜ビスで打ち留めましょう。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!
DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

窓がばたつかないように、端材で作った木の葉を型どったストッパーを取り付けました。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

同様にドアを作ります。ドアは真ん中に桟が1枚入ります。蝶番は窓に比べサイズアップした全長186㎜のものにしました。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

ドアを取り付けます。ミニバールをドアの下に挟み、5㎜ほど持ち上げた状態で取り付けましょう。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

ドアの合わせ目にラッチを取り付けました。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

ドアが取り付けられました。ここにも木の葉型ストッパーを取り付けてみました。

STEP.09 塗装

塗料は、油性の屋外木部塗料を選びました。色はブルーグレーを小屋に、ワイス(白)をデッキ部にとツートーンに塗り分けました。よく伸びて、塗りやすい塗料ですが、段取りで反省点が1つ。ドアと窓の枠を塗る時、アクリル板を外さなければならなかったところ。ドアと窓のアクリル板を張る前にここだけは塗装しておくべきでした。
DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

塗装作業は、できれば風のない穏やかな日を選んだ方が楽です。ブルーシートや脚立も必須アイテム。

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

塗料が乾燥したら使い道、無限大!男たちの遊び基地の完成です!

DIYで作れちゃう!片屋根デッキ付きの多目的小屋!!

窓のある側面から見た図。片流れの屋根とパーゴラとのバランス、ツートンカラーもいい感じです。

以上、お届けしたDIYで作れちゃう小屋作り。壮大なイメージもありますが、いつかは挑戦してみたいという人も多いのではないでしょうか。その際は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね。あなただけのDIY小屋を見られる日を楽しみにしています!!

SPECIAL THANKS

120件中89 - 120件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載