段ボールで燻製器をDIY

公開日 2015.11.13

更新日 2018.02.06

段ボールで燻製器をDIY

 

燻製って、風味や味のコクがよくて、パーティーやお食事の中に一品あると便利ですよね。また、「おつまみ」としても最高です。ただ、作るのがめんどくさくて大変だったり、何をどうやって燻製にしていくのか、イメージがわかない人が多いと思います。今回は、簡単に燻製をDIY!しちゃいます。

 

 

【燻製ボックスを作る!】

燻製するにあたり、まず燻製ボックスが必要です。フライパンを使ったやり方もありますが、ダンボールを使って燻製ボックスをDIYします。なお、煙が多く出るため、外でのご使用をお願いします。

 

材料と道具

・ダンボール… 1個

・アルミ皿 … 1枚

・はさみ … 1つ

・BBQ用の串 … 2本

・BBQ用の網 … 1枚(はさみで切れる柔らかい網)

・お好みのチップ … お好みの分量

 

 

作り方(約30分)

STEP 1.

燻製ダンボールに書いてある「”ー”の部分は切る」、「”---”の部分は折る」にそって、【1】から順番に切って折る。

 

 

STEP 2.

切って折り終わった後、番号同士の箇所をはめ込んでいく。

 

 

STEP 3.

網を燻製ボックスに入るようにカットする。

 

 

STEP 4.

「X」と書いてある所に串を2本さす。

 

 

STEP 5.

刺した串の上にカットした③の網をのせて、下にアルミのお皿とチップを置いたら、燻製ボックスの出来上がり!

 

 

こちらの燻製ボックス、2〜3回ほど使い回しも可能です。使い終わったら破棄できます。

 

 

【燻製してみる!】

燻製出来る食材は色々ありますが、今回は直ぐに燻製に出来る食材を選んでいます。通常は下味をつけて何日間か乾燥させて燻製させますが、すぐに燻製が食べたい!下味をつける時間がない!キャンプなどで調理する場所がない!などの方に便利な下味がすでについている食材をチョイス!お店で買ってくるだけでOKなので、お手軽に燻製が楽しめます。燻製作りにはまったら、下味からつけて、ゆっくり燻製してみるとまた楽しいですよ。

 

作り方

・ハム … 1パック

・明太子 … 1パック

・ソーセージ … 3本

 

作り方

STEP 1.

燻製する食材を網の上にのせる。

 

 

STEP 2.

チップに火をつけて、ボックスの下におく。

 

 

STEP 3.

ふたを閉めて、お好みの燻製になるまでじっくり待って出来上がり! 燻製の目安の時間を書きたいです。以下で問題ないかな? 大体の目安の時間は、ソーセージ 約10分、ハム 約15分、明太子 約7-8分です。

 

 

どれも、スモーキーな香りとコクのある味が美味しくて、これから秋冬のお酒にぴったりです。 他にも豆腐や、チーズ、オリーブ、干物など燻製にしたら、美味しい食材いっぱいですので、色々試してみてくださいね。くれぐれも、火の取り扱いにはご注意ください。

 

ダンボールマン

今回、燻製キットの製作にご協力いただいたのは、合い言葉に“「ダンボールはリサイクル」の前にリユース” Let's enjoy dan-board!!!を掲げ、大阪を拠点にどこにでもある段ボールを使ったクリエイティブなアイデアを共有するためのオープンソースのキャラクター"ダンボールマン"さんに製作をご協力いただきました。

▼webサイト

http://danboard-man.com/

▼Facebook

https://www.facebook.com/minnanodanboardman?fref=ts

 

ks kitchen/ 中竹 京子

家庭料理研究家。アメリカ留学から帰国した後Web制作会社での勤務を経て、あるきっかけで日本の家庭料理を世界の人や次の世代に繋げたいと思い料理の世界に飛び込む。 現在は料理講師の傍ら、レシピ開発や商品開発、外国人向けの料理イベントなどを行っている。

▼webサイト

http://kskitchenjpn.tumblr.com

 

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載