トレンドのラダーラックを流木でDIY

公開日 2016.07.26

更新日 2017.05.27

トレンドのラダーラックを流木でDIY

最近流行の流木を使ったインテリア。

 

雑貨店やホームセンターなどでも見かけるようになりました。

 

流木をそのまま飾ったりしてもかっこいいですが、ここでは木材や金属パーツと組み合わせたラックをご紹介。

 

流木を取り入れることでナチュラルな雰囲気がプラスされ、力の抜けたこなれ感を演出できます。

 

まずは2×2材をカット。下に来る方の端は30度にします。

 

サンディングし、お好みでペイント。流木と色の差があった方が流木が引き立ちます。

 

仕上がりをイメージして、2×2材の上に流木を置いてみます。

 

流木を水平に取り付けるために、しっかり採寸します。

 

「サドルバンド」と呼ばれる配管用のパーツで、流木をねじ留め。あらかじめ流木の直径に合うものを入手しておくのがポイント。パーツにペイントをしてもOK。

 

完成です!

 

ナチュラルなイメージを取り入れたい人におすすめです!

 

その他の収納DIYはこちら

via:http://www.sustainmycrafthabit.com/

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク