塩ビパイプを使ってプランターをDIY!

公開日 2016.11.02

更新日 2017.05.16

塩ビパイプを使ってプランターをDIY!

以前「水やり不要なセメントプランターをDIY!」などのプランターをご紹介しましたが、今回は、塩ビパイプを使った吊るすタイプのプランターをご紹介します。

こちら、塩ビパイプの穴の数によって植物の数を調整したり、限られた日が当たる場所でも十分に育てる事ができる便利なプランターです。

材料も安価で手にはいるのでDIYにもってこいです。

材料

塩ビパイプでプランターの材料

via: http://www.abeautifulmess.com/

◼︎直径10cmの塩ビパイプ (お好みの長さ)

◼︎塩ビパイプ用のキャップ 2個

◼︎アイピンネジ(小)2個

◼︎アイピンネジ(大) 2個

◼︎Sフック(小)4個

◼︎30cm長さのチェーン 2本

 

作り方

塩ビパイプにネジをつける

via: http://www.abeautifulmess.com/

端っこ2箇所にアイピンネジ用に穴をあけて、取り付けてください。

 

 

塩ビパイプに穴をあける

via: http://www.abeautifulmess.com/

塩ビパイプに穴を開ける

via: http://www.abeautifulmess.com/

穴を開ける部分の真ん中に印をつけてください。尚、こちらでは真ん中から12cm間隔に穴をあけているようです。印をつけたら、ドリルで穴を開けてください。最後にサンドペーパーで滑らかになるまで削ると良いです。

 

 

砂利を入れる

via: http://www.abeautifulmess.com/

キャップで両端を閉じて、中に小さな石(砂利)を入れてください。砂利を入れる事で水が下に溜まりにくくなり流れやすくなります。

 

 

観葉植物を植える

via: http://www.abeautifulmess.com/

砂利の上にお好みの植物を植えたら、ほぼ出来上がりです。

 

 

壁にフックをつける

via: http://www.abeautifulmess.com/

最後にプランターを飾りたい場所にアイピンを取り付けてチェーンで吊るしたら、出来上がりです!

 

 

プランターの出来上がり

via: http://www.abeautifulmess.com/

すっきりしたプランターですね。植物を吊るす事で狭いスペースでも育てる事ができるので嬉しいですね。

キッチンなどに取り付ける場合は、ハーブや香味野菜がオススメです。

ぜひお試しください!

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載