煙を吹くパンプキンおばけライトをDIY

公開日 2015.10.02

更新日 2017.05.29

煙を吹くパンプキンおばけライトをDIY

早いもので、ハロウィンももうすぐです。パーティーに備え、今までとは趣向の違うグッズをDIYしてみませんか? 今回は、口から煙を吹くパンプキンおばけライトの作り方をご紹介します!

 

材料と道具

・かぼちゃ    1個
・アルミ製灰皿    1個
・カッター    1本
・粘土    適量
・木製の串    20-30本ほど
・グリセリンと蒸留水    適量
・フローリストワイヤー    適量
・セロハン紙    2枚
・ティーライト    1個

 

作り方

STEP 1
かぼちゃをくり抜く

STEP 2
「おばけ」らしく強面にしちゃいましょう!

STEP 3
粘土と串を使って、おばけの歯を作る

STEP 4
くり抜いて作った「目」の部分をセロハン紙でふさぐ
※ふさぐための道具は、画鋲など何でも構いません

STEP 5
アルミ製灰皿にフローリストワイヤーでスタンドを付ける

STEP 6
かぼちゃ内部にティーライトを置き、その上にこのスタンドを置きます

STEP 7
蒸留水とグリセリンを「2:1」の比率で、透明になるまでよく混ぜる
※この液体を温めると、白煙が出ます

STEP 8
かぼちゃ内に、ティーライトと灰皿を入れ、灰皿に上記の透明な液体を注げば完成!

FINISH!

 

ティーライトの灯りでかぼちゃのオレンジ色が映え、ハロウィンパーティーの雰囲気満点! なお、グリセリンと蒸留水で出来た液体はたばこの火でも着火しないので、灰皿としても利用できます。 パーティーに来た喫煙者の方も、満足してくれること間違いなし!

via. http://www.instructables.com/id/Smokin-Pumpkin/?ALLSTEPS

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載