収納が全くない部屋にクローゼットをDIY

公開日 2016.07.02

更新日 2022.01.07

収納が全くない部屋にクローゼットをDIY

最近増えている、収納スペースがない部屋にぴったりのDIYアイデア。

A BEAUTIFUL MESSにて紹介されていたこのアイデアは特に秀逸。

よくある金属ポールのハンガーラックなんかを置くよりも、断然おしゃれ。上部やサイドも収納・ディスプレーに活用できますよ!

 

必要な木材はこれだけ。左から、側面、背面、天板・中板・底板。金属ポールは天板・中板・底板よりも15cmほど長いものを用意する。

 

その他、ドリル、穴あけビット、サンダー、木ねじ、鉛筆を用意。

 

側面となる板のねじ打ち位置に鉛筆で印をつけ、ガイド穴を開ける。底板は通気性とデザイン性アップのために床から5〜6cm上の位置に設置する。

 

天板、中板、底板にもガイド穴を開ける。

 

側板の全く同じ位置にポールを通す穴を開ける。服をかけたときにハンガーが背面に引っかかったり、逆に前面にはみ出しすぎたりしないよう、しっかりシミュレーションして位置を決めよう。

 

ガイド穴に沿って木ねじで側面と天板・中板・底板を固定していく。

 

ポールを通し、印の位置にねじを打ち、背板を固定する。

 

完成です!

 

鏡をセットすれば、小物のスタイリングもしやすい。

 

サイドに飛び出したポール部分に電球を無造作に掛けて、フロアライト代わりに。

 

収納力アップにいかがですか?

 

その他の「収納」DIYはこちら

via:http://www.abeautifulmess.com/

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク