1つの木材だけで、小さくまとまるミニマルチェアをDIY!

公開日 2016.06.22

更新日 2017.04.07

1つの木材だけで、小さくまとまるミニマルチェアをDIY!

写真のシンプルな椅子は、実は1本の木材だけで作っているんです。

パーツをバラせばコンパクトにまとまるので、アウトドアに持っていきたい逸品です。

用意するもの

・木材(高さ5.08×幅30.48×長さ243.84)×1本

・電動丸のこぎり

・電動ジグソー

・穴を開けるドリル

・スクエア角定規

・えんぴつ

作り方

木材を半分にカットします。上の図は、グレーの部分がこの後カットする部分を表しています。

1マス=1インチとなっています。

 

ドリルと電動ジグソーを使って、背もたれ部分にシート部分を通す、穴を開ける。

 

シート部分を削り出す。

 

それぞれの素材を通してみると、このような感じに。

 

プロダクトのクオリティを上げるために、背もたれのトップ部分、シート部分の角を切り落とします。

 

完成です!

 

 

via:http://www.instructables.com/

 

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク