MOUNTAIN HARDWEARの特別なゴアテックスジャケット!マルチカラーの理由とは?

アウトドアブランドの雄「MOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア)」がこの度、スペシャリティかつプロユースに対応するゴアテックスジャケットをリリース。

公開日 2019.02.01

更新日 2019.02.05

MOUNTAIN HARDWEARの特別なゴアテックスジャケット!マルチカラーの理由とは?

機能性だけでなく地球にも優しい山ウェア

より軽く、より速く、より効果的に動けるギアによって、アウトドアアスリートの挑戦を実現する手助けを行うブランド「MOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア)」。そのプロダクト群は単に高機能なだけでなくデザイン性も高く、ガチの登山好きにはもちろんのことファッション好きからも熱視線を集めています。

MOUNTAIN HARDWEARとは?

1993年、アウトドアブランド「SIERRA DESIGNS(シエラデザイン)」の社長を務めていたジャック・ギルバードと副社長のポール・クレイマーの二人が、 マウンテンハードウェアの立ち上げを宣言。そのまま役員のオファーを済ませましたのち、ジャックとポールに集った8名のメンバーによってブランドの歴史がスタート。創業当時より、「8000mを超える過酷な山々でも使える、高品質で耐久性のあるウェアおよびエキップメントを作る」ということをブランドコンセプトに掲げています。その信念が宿ったプロダクトは「耐久性があり、信頼性が高く、高品質であること」を第一に優先し、数々のプロダクトテストや、クライマーやアルピニストの声を元に開発を行っています。
そんな同ブランドが今回、9年ぶりに防水透湿性に優れた「GORE-TEX(ゴアテックス)ファブリック」を採用した数量限定展開のスペシャルモデルをリリース。
MOUNTAIN HARDWEARの創業当時カラーをまとった珠玉のゴアテックスジャケット

¥78,000+TAX

それがこの「Exposure/2TM Gore-Tex Pro Jacket(エクスポージャー2 ゴアテックスプロジャケット)」。特徴は何と言ってもこのマルチカラー。ブランド創業当時のゴアテックスジャケット「Exposure Gore-Tex Shell(エクスポージャー ゴアテックスシェル)」の展開カラーだった4色をこの1着に全て落とし込んだんです。
MOUNTAIN HARDWEARの創業当時カラーをまとった珠玉のゴアテックスジャケット
素材には非常に優れた透湿性と最高レベルの防水性/防風性プロテクションを備えた「ゴアテックス プロシェル」を採用し、プロユースにも対応する機能性を完備。そして、カラフルな生地には日差しによる褪色を防ぐ「ソリューションダイ」という最新の染色技術を用いています。なんとこの染色は通常の方法と比較して、水使用89%・化学薬品63%・二酸化炭素60%に抑えると言われ、地球にも優しいんです!
MOUNTAIN HARDWEARの創業当時カラーをまとった珠玉のゴアテックスジャケット
まさにマウンテンハードウェアのアスリート達による製品テストを繰り返し行われた成果と、自然を愛する思いが融合した本格派アウトドアウェアとなっています。本作は『Mt. 石井スポーツ登山本店』及び全国の『BEAMS』計6店舗にて2019年2月中旬頃発売開始。数量限定となっているので、気になる人はお見逃しなく。

INFORMATION

Columbia Sportswear Japan
TEL:0120-193-803

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載