縫わない&金具不使用で簡単!レザーグリップをDIY

縫わない&金具不使用で簡単!レザーグリップをDIY

DIYツールやアウトドアギアにレザーのグリップを装着しているの、あれかっこいいですよね!ただ、レザーを縫うのは初心者にはハードルが高い…。そんな方にもオススメの方法を海外のアウトドアメディアで発見したので、ご紹介します!

 

材料と道具

■お好みのレザー(薄すぎたり、柔らかすぎないもの)

■定規

■鉛筆

■レザーパンチ(穴を開ける道具)

■ハサミ

■マスキングテープ

 

以上。針も糸も金具もいりません。

 

レザーパンチは、持ち手の部分がペンチやニッパーのようになっていて握って開けるタイプ(800円くらい〜)と、筒状のものをハンマーで叩いて開けるポンチとも呼ばれるタイプ(100 均でも見かけます)がありますが、お好みで。

 

作り方

作り始める前に、まずは構造をご説明します(その理由は後ほど)。

 

STEP.01

左右の端から1cmほどのところに鉛筆でラインを引き、穴を開ける位置に十字に印をつけます。位置のポイントは3つ。

(1)片側の両端が半円以下になるように。

(2)印と印の間は穴の直径よりやや広めに。

(3)左右の丸の位置は互い違いになるように。

位置を決めたら、印に沿ってパンチで穴を開けていきます。

via:http://www.primitivearcher.com/

STEP.02

穴の真ん中から、写真のように切れ目を入れます。片方の端は斜めに角を落とし、もう片方は両端を矢印型にカット。

via:http://www.primitivearcher.com/

STEP.03

矢印型にカットした部分から順に、切れ目を入れた部分を組んでいきます。

via:http://www.primitivearcher.com/

via:http://www.primitivearcher.com/

STEP.04

最後まで編んだら完了!お好みでエッジをサンディングしたり、オイルを塗ったりしても。

via:http://www.primitivearcher.com/

さて、ここで問題になるのは、緩まないようにぴったりサイズに作るには?という点。

 

一番確実なのは、実際に使うレザーを2枚小さくカットし、練習がてら作ってみて、それを使って測る、という方法なんです。

 

via:http://www.primitivearcher.com/

1(左上)小さくカットした2枚のレザーを、先ほどの要領で一枚にします。

2(右上)実際に装着する部分にぴちっと巻いて、マスキングテープで足りない分をつなぎます。

3(左下)組んでいた部分をほどいてハンドルから外し、

4(右下)レザーの長さを決めます。

 

これで、サイジングもバッチリなレザーグリップが作れます!お気に入りのギアをより使いやすく、カッコよく、DIYでカスタムしてみませんか?

 

関連記事

初心者でも簡単!パラコードでギアのグリップをDIY

via:http://www.primitivearcher.com/

 

1件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!