アウトドアの夜を盛り上げる“グロウジャー”をDIY!

アウトドアの夜を盛り上げる“グロウジャー”をDIY!

お祭りやバラエティショップで売っている、あの「光るブレスレット」。

あれを使って、キュートなライトをDIYしてみませんか?ほんのり光り、火や電気を使わないので、キャンプ時のテントの明かりとしても活躍しますよ。

The GOLD JELLY BEAN.comが提案していたアイデアを紹介します。

 

用意するもの

・ゴム手袋

・ハサミ

・光るブレスレット

・空き瓶

・チュールの端切れ(なくても可)

 

作り方

チュールの端切れをビンに入れる(なくてもOK)。

 

ゴム手袋をして、ブレスレットをカット。

 

ビンの中でフリフリして、中の液体をビンの内側にまんべんなく飛び散らす。

 

準備完了。

 

左から、チュールの端切れなしで2色パターン、目の細かいチュールで2色パターンも用意。

 

消灯すると…!

キラキラです!チュールの有無や目の細かさ、色合わせで印象が変わりますね!

 

 

 

懐中電灯を消した途端に真っ暗、じゃ味気ないですよね。材料は100均で手に入るものばかりなので、今夏のキャンプに向けて仕込んでみてはいかがでしょうか?

 

via:http://thegoldjellybean.com/

1件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!