闇夜に光る! 摩訶不思議なグロウ・テーブルをDIY

闇夜に光る! 摩訶不思議なグロウ・テーブルをDIY

イギリス人工業デザイナー、マット・ブラウンの公表したDIYアイデアが、海外でちょっとした話の種になっています。

 

それは「レジンに夜光塗料をブレンドして使用する」こと。木材に補修材として流し込めば、ナチュラルとケミカルが同居する、不思議なアイテムの出来上がりです。材料となるUVレジン液と顔料は、ホームセンターやネット通販で購入可能。DIYに取り入れてみてはいかがでしょう?

 
UVレジン液に対して夜光塗料を1~3割ほど。ゆっくり混ぜるとムラになりにくいそう。

ブラウンさんが補修した棚。インテリアのアクセントに申し分ないインパクトです。

木材の割れ目にそっと流し入れ、しっかり乾燥させてからサンドペーパーで磨きます。

マイク・ウォーレンという職人は、応用してヒノキでテーブル作り。工程をYouTubeにアップしています。

20分ほどは光が続くのだとか。キャンプの夜を盛り上げてくれそう!

レジンと顔料の割合によって、混ざりやすさや光り加減が変わってきます。何回かテストして調節しましょう。また、しっかりミックスしないと、顔料だけ容器の下に溜まってしまうのでご注意を。

 

via.9GAG

1件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!