DIYの聖地、ポートランドで見つけたDIYアイデアまとめ vol.02

毎週お送りしている“Pilgrimage to sacred(=聖地巡礼)”も今回で第5弾。DIYの聖地、ポートランドで見つけたアイデアまとめのvol.02をお届けします。

公開日 2016.07.15

更新日 2017.09.07

DIYの聖地、ポートランドで見つけたDIYアイデアまとめ vol.02

vol.01では大木にかけて作られたブランコ、カーゴトレーラー、ストリートアートなどのアイデアを紹介してきましたが、今回はまずポートランドでも有名なモニュメントをピックアップ。

 

 

この写真からわかるようにポートランドは自転車移動が主流。そのため路面電車やバスには自転車を積載する設備が整っているんです。また街中にはそこかしこに駐輪することができるポールが設置されています。

 

 

そして主流ということから、乗っている自転車自体もオシャレ。前回紹介した“Wood&Faulk”の事務所にもBROOKSのパーツを使ったこだわりの1台がありました。その自転車のネタでいえば、DIYer(s)でも【自転車のチェーンでアジのある壁掛け時計をDIY!】や【自転車の車輪を使って壁掛け時計をDIY】なども紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

自転車に続いて目に付いたのがベンチやソファ。

 

 

合板を大胆に使ったり、アイアンフレームにレザーロープを使ったり、男心をくすぐるアイデアは何ともアメリカらしさを感じました。写真のサイズ感を作るのは難しいかもですが、コンパクトにすることで現実味が増しますね。

 

そして本章をしめくくるのがDIYer(s)でも【釘と毛糸で壁を彩るDIY】としても紹介した手法のアレンジバージョン。仏教のシンボルでもある曼荼羅を円状に釘を打ち込み、毛糸をかけて作っていました。

 

 

落ち着いた色合いながら、かなりのインパクト。賃貸の家に直接釘を打ち込むことはできないですが、土台を用意することでこのアイデアも挑戦できますね。

以上、今回も3つのカテゴリーに分けてポートランドで見つけたアイデアをご紹介。意外にも自分の生活に落とし込めそうなアイデアはどこにでも転がっています。ぜひ参考にして自分のDIYライフに彩りを加えてみてください。

 

 

 

 

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク