松本妃代がBLACK+DECKERのマルチエボ“EVO183B1”を使って丸抜きにトライ。 -工具 みーつ ガール。 vol.04-

DIYer(s)が独自の目線でお届けする美女と工具の共演企画“工具 みーつ ガール。”。vol.04となる今回も女性フォトグラファー佐野円香氏が工具を使いこなす美女の姿を見事に切り抜いてくれました。思わずため息が漏れてしまうような可憐なポートレート作品をご堪能ください。 photo/佐野円香 hair&make-up/YOUCA model/松本妃代

松本妃代がBLACK+DECKERのマルチエボ“EVO183B1”を使って丸抜きにトライ。 -工具 みーつ ガール。 vol.04-

今回、登場してくれたのはドコモのCMや在日ファンクのMVなどに出演する女優の松本妃代さん。彼女にはDIYに特化した電動工具を数多くリリースするBLACK+DECKERを象徴するマルチエボのベーシックセット“EVO183B1”のジグソーヘッドを使ってウッドボックスの丸抜きに挑戦してもらいました。初めて体験する工具の振動に最初は怖がりながらも最終的にはキレイにくり抜き、満足気な笑みをこぼす姿にこちらもつられて笑顔に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電動工具から始まり、家電やガーデニング製品など、生活を豊かにし笑顔が溢れる時間を生み出すギアをリリースするBLACK+DECKER。同ブランドがピストル型の電動ドリルを世に送り出したことでも有名ですが、さらにその知名度を上げるきっかけとなった万能電動工具マルチエボ、“EVO183B1”を今回使用しました。その特徴は何と言っても、ヘッドを交換することで穴あけ、ネジ締め、切る、磨くなど様々な作業を可能にした点。このベーシックセットも、ドリルドライバー、ジグソー、サンダーヘッドが付き、この1台である程度のDIYはできてしまうんです。また、それだけに終わらずバッテリーも1.5Ahに増量し作業量の10%増加や、LEDライトの搭載で暗所での作業も対応するなど他の機能面も申し分なし。工具を扱ったことがない人が一度に3 つ工程を体験できる、まさに一石三鳥なギアは革命的な逸品と言えます。

 

 

 

本体価格/¥19,800+TAX

ブラック・アンド・デッカー/03-5979-5677

URL/http://www.blackanddecker-japan.com

 

衣装/エプロン¥4,500+TAX〈NAPRON/ナプロン 086-259-1489〉、グローブ オープン価格〈WONDER GRIP/株式会社ユニワールド 0120-393-663〉、その他本人私物

 

 

PROFILE

松本妃代

日本映画テレビプロデューサー教会『アクターズセミナー賞2015』受賞した若手注目株の女優。映画『スキャナー~記憶のカケラを読む男~』大原沙希役、映画『ボクソール★ライドショー』キヨ役、ミュージカル『ハートの国のアリス』主演アリス役、日本ハム『シャウエッセン』TVCM、在日ファンク『それぞれのうた』MVに出演するなど、着実に成長を続ける。

web:http://kiyomatsumoto.tumblr.com

 

佐野円香

2008年に独立。第61回朝日広告賞グランプリを受賞し、注目を集める女性フォトグラファー。 現在、「週末モデル」「OVERGIRL」「佐野企画」「さのスニーカー's」「季節の果実」「ウィズマイガール」など、女性ならではの目線で切り抜いた作品で数多くの連載をこなす。

web:http://madokasano.tumblr.com

 

SERIES ARCHIVES

IXO 5 (BOSCH) × 三原勇希

KA2000(BLACK+DECKER) × 武居詩織

MTR-42(RYOBI) × 早乙女ゆう

1件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!