衣装ケースをリメイクして作る、素敵なインテリア20選

今回は、衣装ケースのリメイク術についてご紹介。生活感が出てしまいがちな、プラスチックのケースもほんの一手間で、お部屋の雰囲気とマッチした素敵なアイテムに生まれ変わりますよ!

公開日 2018.05.29

更新日 2018.05.30

衣装ケースをリメイクして作る、素敵なインテリア20選

抜群の収納力がありながらも、デザイン的におしゃれではなかったり、中身が見えてしまったりと、生活感が出てしまいがちな衣装ケース。普段はあまり目に触れない場所でも、やはりおしゃれな方が気分も盛り上がりますよね。そこで今回は、素敵な衣装ケースリメイク術をご紹介。以下の方法からご自身にあったアイデアを見つけてみてください!

方法その1. 衣装棚を塗装する

衣装ケースをペイントすることで、その質感や印象を大きく変えることができます。これなら、お部屋のディスプレイとしても活躍すること間違い無し!

衣装ケースリメイク.01 ブラックにペイント

左右対称に配置された塩ビパイプのハンガーラックと、シャンデリアが素敵なこちらのお部屋。ハンガーラックの間に置かれた、ブラックの衣装ケースもとっても素敵です。ペイントをほどこしたり、乾かしたりする手間はかかるものの、インテリアに合わせた思い通りのカラーや質感にリメイクできるところがいいですね。

衣装ケースリメイク.02 マットなブルーグレーに仕上げる

優しく落ち着いた色合いが最近話題の「ブルーグレー」は、インテリアとしてもほかの家具と馴染みやすいカラーです。写真の衣装ケースは、作者のさちさんが「ガレージに置くツールボックス」をイメージしてペイントしたもの。男前ながらも、どこか優しげな色合いが印象的ですね。ツヤ感を消したカラーのチョイスもいい味を出しています。

衣装ケースリメイク.03 ブライワックスを使ってサビ風に

一度、ペンキを塗装した衣装ケースに、ブライワックスを塗ったものがコチラ。剥げやすいペンキをコーティングしてくれるのと同時に、いい感じのサビ感が出ています。こんなにおしゃれなケースなら、衣装ケース以外のアイテムとしても使えそうですね。

方法その2. 木材でリメイクする

木材ならではの優しい印象を衣装ケースに取り入れてみるのも、オススメのアイデアです。ここからは、木材を使った簡単でおしゃれなリメイク方法をご紹介します。

衣装ケースリメイク.04 前面を木材を取り付けたナチュラルな衣装ケース

ナチュラルな質感がとても素敵な写真の衣装ケース。こちらは前面に、塗装を施した木材を接着剤でとめ、100円ショップなどで購入した取っ手を付けたものです。色合いや素材をそ揃えることで全体的に統一感が生まれスッキリとしたインテリアに仕上がっていますね。写真のように下段に衣装ケースを置き、すのこで仕切りを作ってタオルなどを入れた収納袋を入れると省スペースにもなりますね!

衣装ケースリメイク.05 すのこを使ったインダストリアル風リメイク

100円均一などで売っているすのこを使えば、簡単におしゃれな衣装ケースにリメイクすることができます。すのこ2つと端材で棚を作り、ブライワックスなどで雰囲気がある色合いに仕上げます。あとは、木材を貼り付けた収納ボックスや、木のボックスを設置すれば完成です。お好みで、鉄編みや目玉クリップを取り付けてみるのもいいアイデアですね。

衣装ケースリメイク.06 端材で衣装ケースを収納する棚を作る

衣装ケース自体を収納する棚を作ってみるのも一つのアイデアですね。こちらは、ホームセンターなので購入した端材を有効利用し、キャスターなどと組み合わせて作ったおしゃれな収納棚。わざと端材に取っ手を取り付けたりするのも素敵なアイデアですね。

方法その3.マスキングテープやリメイクシートを貼る

初心者でも簡単に作業ができて、工夫次第でとっても素敵な仕上がりになるのが、マスキングテープやリメイクシートを貼り付けるというアイデアです。さまざまなステッカーやシートがあるので、自分のお気に入りを探してみて下さい!

衣装ケースリメイク.07 ステッカーを貼る

ちょっとしたステッカーを貼るだけで、衣装ケースの印象はガラッと変わります。こちらは100円均一で購入した、ステッカーを子供用の衣装ケースに貼り付けたもの。写真のように貼るシールの雰囲気を統一すると素敵に仕上がります。

衣装ケースリメイク.08 ウォールステッカーと画用紙で、中が見えない仕様に

生活感が漂う半透明の衣装ケースは、画用紙を入れて、中が見えないようにしましょう。用意するものは、100円ショップなどに売っている画用紙とウォールステッカーのみ。衣装ケースの前面に画用紙を入れ、ウォールステッカーを貼れば完成です。購入する前に部屋のインテリアと合わせてどんなものにするかイメージを持っておくとよさそうですね。また画用紙は簡単に取り外しができるので、季節によって色合いを変えても面白そうです。

衣装ケースリメイク.09 ラッピングペーパーを貼る

画用紙などの代わりにラッピングペーパーを入れるのもオススメ。写真のように棚ごとに微妙な変化をつけるのもいいアイデアです。シンプルで落ち着いた色合いなら、飽きずに長期間使うことができそうですね!

衣装ケースリメイク.10 インデックスシールを貼る

100円ショップなどで売っているインデックスシールをそのまま貼るのもシンプルで素敵ですね。これならどこに何が入っているのかも分かりやすくて一石二鳥です。
69件中1 - 38件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!