リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

リノベーション賃貸ブランドREISM(リズム)の公式WEBマガジン「REISM STYLE(リズム・スタイル)」より、オススメ記事をピックアップ!連載企画「REISMなHito」には、日々の生活を楽しみ、快適に住みこなすためのノウハウが満載です。今回は、清潔感のある壁と表情豊かなパーケットフロアが特徴的なリノベーションシリーズ「Union」に住む、K.Hさんの暮らしを覗いてみましょう。

公開日 2019.12.14

更新日 2019.12.14

リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

ハンドメイドだからこそ、ピッタリ部屋に収まる

リノベーションの部屋に住んだ経験もあり、REISMのサイトは以前からずっとチェックしていたというK.Hさん。

「この部屋を見た瞬間、なにをどこに置くべきか?というインテリアのイメージがすぐに膨らみました」

かつて大学で建築を学んだ後、建築会社でインテリアデザインを担当していた経験もあり、すぐにイメージが閃いたんだそう。
リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

リノベーションシリーズ名は「Union」。特筆すべきは清潔感のある壁と表情豊かなパーケットフロア。コンパクトながらも水周りも機能的で、収納力抜群のキッチンなど魅力あふれる仕上がりです。

躯体をそのまま見せる設計の天井や無垢材の床など、シンプルながらも想像力のふくらむこの部屋。

「どこまでも自由な空間を、自分の使いやすいように改善する行程と作業がたまらなく好きなんです」と気に入ったポイントを語ってくれました。

与えられた形では決して満足せず、自分だけの空間に仕立て上げていく。収納のメインとして設置した棚は、すべてDIY。中に置くものに合わせて設計し、リーズナブルな材料で揃え、ご自身の手で作ったものなんです。イチから部屋を造り上げるという気持ちとリノベーションの部屋が出会うことで、この部屋が完成されました。
リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

インテリアの配置は熱帯魚の水槽をメインに構築。ここを訪れるすべての友人たちにも癒しを与える、ランドマーク的な役割を果たしています。

リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

手を伸ばせば、そこに必要なモノがあるようにしたのがポイント。ちょうどいい配置と距離こそが、最上級の居心地の良さを生み出すんだそうです。

リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

天井は無機質な雰囲気を生かすためにダクト管をあえて剥き出しにする仕様に。

リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

本格派の機能的キッチンのポジショニングが決め手

日常的によく料理を作るというK.Hさんにとって、キッチンの位置が自分にとってベストだったとのこと。この存在がこの部屋に住む大きな決め手となった語っていました。

ワンルームとしては本格的な2口のコンロのキッチン。居住スペースもキッチンも、すべての空間を活用し、決して無駄にしない。モノ作りが大好きで、常に何かを生み出しているK.Hさんは、ここでもその能力発揮。欲しいものは自分で作ってしまえば良い、という考えのもとソファのカバーやキッチンの棚、シンク下の収納引き出しなど、なんでも“自分の好きな、使いやすいカタチ”で作り上げたんです。
リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

完全自分仕様にDIYした使い勝手の良いキッチンスペース。空間造りの匠の技がひときわ光る場所ですね。

リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

このDIYキッチンで料理の腕をふるう、K.Hさん。

リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

この部屋は、自分にとってのオアシス

かつては大手企業に勤め、ホテルや住宅の内装などを手がけていたK.Hさん。今では職場も職種も変わり、この部屋から職場へも、短時間で通えるんだそう。ただ、この部屋の本当の価値は、“通勤の便利さ”だけでは計り知れないほど大きくなっていきました。

「水槽もあるし、この部屋は自分にとってのオアシス的な場所なんです。心癒される空間って、本当にあるんだなと気づかされましたね」

休日には近所を散策したり、バザーで日用品などを見つけたりとあちこち出かけたりもしますが、基本はやはり居心地の良いこの部屋で過ごすことが多いそう。頻繁に遊びにくる友人たちのために、来客用の布団もたくさん用意したほど。
リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

こちらもDIYした棚。ピッチは、置くものや用途に合わせて設計。既製品では絶対実現しない、徹底した“自分規格”のクオリティです。

リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

メインインテリアの水槽もキレイに収まっています。このこだわりが部屋に統一感を生み出しています。

平穏な日常を過ごし、仕事の疲れを癒してくれ、安堵できる空間。住む人をまるごと包んでくれるこの部屋は、K.Hさんが自らの手で作り上げたかけがえのないオアシス。ここで毎日過ごせる幸せをかみしめられるのは、居住空間を大切に思いながら“育てていく”住みこなしの上級者ならではの特権かもしれません。
リノベ部屋に一手間!DIY家具で自分仕様に仕上げた究極の癒し空間

INFORMATION

Union

永く愛され続けるモダンデザインをベースにしたリノベーションシリーズ。パーケット調の木床と鉄素材を所々に用いたシンプルな部屋は、経年変化で味のある変化を生みだします。時代に左右されない、上質なモダンにこだわった空間です。

REISM STYLE

リノベーション賃貸ブランドREISMによる公式WEBマガジン。ライフスタイルをエンジョイし、物件に“住みこなす”人々を紹介する「REISMなHito」や、モノを通じたライフスタイルの楽しみ方をREISMの視点でレクチャーする「REISMなMono」などのコンテンツを掲載中。

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク