照明のコードを銅製パイプでカモフラージュ

公開日 2015.10.12

更新日 2017.05.13

照明のコードを銅製パイプでカモフラージュ

どんなにオシャレなランプやシェードでも、電気の配線があまりに露出しているとイマイチ。無粋なコードがうまく隠れるテクを教えましょう。主な材料は銅管。中にコードを通して見えなくしてしまうわけ。応用すれば大量生産のLED電球だって、アンティーク感ある照明に早変わりします。

壁が非木製のため釘を打てない場合、ウォーウアンカーをあらかじめ壁に。別の板を木ネジでマウントし、その上からランプを取り付けると良いでしょう。

 

銅管や固定用金具はホームセンターや量販店で簡単に購入。ウォールランプだけでなく、天井から吊るすタイプの照明にも転用できますよ。見苦しいコードに悩まされているなら、ぜひお試しを。

 

出典元:http://morestomach.com/2014/07/07/diy-copper-pipe-wall-sconce/

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載