悪臭部屋を卒業! エアフレッシュナーをDIY

公開日 2016.06.16

更新日 2017.06.03

悪臭部屋を卒業! エアフレッシュナーをDIY

タバコや食べ物、洗濯物に汗…。部屋のニオイ問題は年中つきまといます。

でも、市販のフレッシュナーは香りがきつかったり、化学的だったり。

かといって、おしゃれなオーガニック系はけっこうな値段しますよね…。

そんなときこそ、DIY!

ローコストで安全、長持ちするうえ、香りの強さや種類を自分でコントロールできるアイデアを発見しました。

さらに環境に優しく、体にも安全となれば、作るしかない!

早速、作り方です。

 

用意するもの

使い終わったキャンドル瓶または、ふた付きの瓶

ドライバー

ハンマー

フォーク

重曹

好きな香りのオイル

 

手順

基本的には、容器に重曹を入れ、エッセンシャルオイルを混ぜるだけ。

しっかり香るキャンドルタイプと、ほのかに長く香る置き型の2種の作り方を動画(Aim To Create)でご覧ください。

 

重曹が嫌なニオイを吸収し、中和する役割を果たします。

香りが弱くなったらオイルを数滴プラスするだけで、永久に使えるのもいいところ。

今日から癒され部屋、始めませんか?

 

via:http://www.lifehack.org/

 

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
マンションと暮らす