嬉しい物が届きました!!

DIYer(s)スタッフが、気になるDIYネタを自由気ままに綴る、編集部ブログ。今回はすごくすごく嬉しかった贈り物の話です。

嬉しい物が届きました!!

2017年も気づけば11月。毎年のように容赦ない月日の早さに驚いてる編集、松尾です。
先月末は編集メンバーでキャンプに行ったり、今月も別件でキャンプに行ったりと寒さに負けないようなアクティブな日々を過ごしています。
そんなある日、事務所のデスクに身に覚えない郵便物が。宛名も「工具 みーつ ガール。」ご担当者という意外な角度。(※最近更新できていなくてすみません........。)
そして差出人は今まで接点がなかったフィール・ヤング編集部さん。果たしてこれは何だろうと恐る恐る開けてみると....!!!

なんと!漫画家ねむようこ先生の新刊「ボンクラボンボンハウス」だったんです!!!

漫画好きな自分としてはもちろんねむようこ先生の作品、「午前3時の無法地帯」や「午前3時の危険地帯」、「ペンとチョコレート」など読破済み。あまりの贈り物にただただテンションは上がるのみ。
その嬉しさと感謝の意を伝えたくて献本してくださった担当編集の方にメールしてみたところ、『「工具みーつガール。」は、ボンクラでやりたいことと通じる…!と勝手に感激しておりまして、突然恐縮ですが献本させていただきました。』という何ともありがたいお返事が...。

いやはや冥利につきるとはまさにこのことだなと思い、すぐ読んだんですがやはり過去の作品と同じく面白い。そして、察しがいい方はお気づきでしょうが、「ボンクラボンボンハウス」はDIYをテーマにしているんです。
親に黙って大学を中退し、地元に帰ってきたカズキ。激怒する親から残りの学費200万円をもらい、祖母が遺した美容室を改装して住むことに。開業場所を探していた美容師・聖大に一部を貸し、家賃収入を得ることになったが、それでも工事は必須…。元リフォーム屋の栄吉に力を借り、カズキのガチンコDIYライフが始まった…!
1巻からスケルトンの話があったりと自分自身も勉強になるところがあるなど、今後も楽しみなところ。取り急ぎ我が家の本棚へコレクションしていくことは確定しました。

この動向は編集部、特に松尾は追いかけていこうと思います。そして、DIYが好きで漫画も好きな方はぜひ本作をチェックしてみてください!!
12 アイテム

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!