アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

なんとなくホームセンターなどでアウトドアチェアを買っていた方や、専門店に行ったけど種類が多くてどれを選べばよいか分からないという方も多いのではないでしょうか?ここでは、おすすめのアウトドアチェアを、種類と選び方のポイントとともにご紹介します。

公開日 2018.11.07

更新日 2018.11.21

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

アウトドアチェアは、コンパクトなものからベンチタイプ、布製や木製のチェアなど、さまざまな種類があります。ホームセンターのお手頃品や、最近では100均でも買うことができるものも。一体どんなものを買えばよいのか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
アウトドアチェア選びでお悩みの方向けに、種類や使い方、選び方のポイントをまとめました。ぜひ参考にしてください。

椅子選びのポイント

アウトドアチェアにはいろいろな種類があり、デザイン、大きさなどもさまざま。キャンプのイメージや用途別に、チェアの種類を説明していきます。
まず定番の折りたたみチェアは、リクライニング機能やドリンクホルダー付きなど、バリエーションが豊富!家族などいつも決まったメンバーでキャンプをする方は、人数分あると便利です。また足を延ばせるローチェアは、まったりキャンプにおすすめ!地面に近く、いつもと違うアウトドア感を楽しむことができます。
横に広いベンチタイプもあります。大勢でにぎやかに盛り上がりたいときは、1台あると便利!少し横になって休憩することもできます。さらに、サイドテーブル付きのチェアは食べ物を置くときに役立ちます。ただし大型になるので持ち運びが大変という欠点も。一方、コンパクトなタイプは散策などの持ち運びにちょうどいいですが、長時間の使用には向いていません。
ポイントは、手持ちテーブルの高さと合わせると、使いやすいチェアを選ぶことができます。迷った場合は、座り心地を試してみてはいかがでしょうか?深さや傾きなど自分が座りやすいものを選べば、リラックスタイムを満喫できます。最近はロータイプが流行っているので、トレンドを抑えたい方におすすめです。

定番の折りたたみアウトドアチェア

折りたたみができるアウトドアチェアは、キャンプの定番。食事やリラックスタイムに大活躍です。デザインや色が豊富なので、お気に入りのチェアがきっとみつかります。

アウトドアチェア パレットラウンジチェア 【CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

広げるだけで簡単に座ることができる、オーソドックスなアウトドアチェア。カップホルダーが付いているので、飲み物の置き場に困りません。キャリーバッグ付きで、持ち運びも便利。5色展開なので、お好みの色に統一したり、家族それぞれが好きな色を選んだりと、キャンプを楽しくカラーコーディネートすることができます。

アウトドアチェア 耐荷重120kg【JPSTAR】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

アルミフレームを採用しているのでとても軽く、コンパクトに収納が可能。アルミポールはコードでつながっているので、間違える心配がなく連結できます。フレーム組み立て後に、底面シートを取り付ければ設置完了です。座る方の身長に合わせて、足の高さを3段階に調整できる優れもの!背もたれがメッシュ状なのでムレにくく、快適な座り心地です。

アウトドアチェア 耐荷重150kg【JPSTAR】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

人間工学に基づいたデザインで、ゆったりとできる角度の背もたれは、リラックスしてアウトドアを楽しめます。航空機用アルミ合金フレームと厚手で丈夫な生地を採用し、差込部の素材や縫製工程の改善により、さらに頑丈に!専用の収納袋は長さ36cmで、リュックやカバンにも楽々入るサイズ。ハイキングでの休憩や、フェス会場などへの持ち運びにもおすすめです。

アウトドアチェア 超軽量 折りたたみ 【Moon Lence】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

本体の重さが907gと軽く、コンパクトなので家族全員の分をすべて収納してもスペースをとりません。座面生地の取付部に紐がついていて、紐を引っ張れば簡単にフレームに座面生地を取り付けられます。組立時は、収納袋をフレームに引っ掛けて保管できて、収納袋をなくす心配がありません。丈夫な高強度のアルミフレームで、耐荷重110kgまでOK。

アウトドアチェア 折りたたみ 超軽量 耐荷重150kg【DesertFox(デザートフォックス)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

カラフルなデザインが人目を引く、簡単組み立て式のアウトドアチェア。色もバリエーション豊かで、座るだけでウキウキした気持ちにしてくれます。汗をかきやすい背中やお尻サイドはメッシュ素材なので通気性がよく、夏場のアウトドアでも快適な座り心地です。収納サイズが35cm、重量997gのコンパクト設計で、持ち歩きにも便利。

足を延ばせるローチェア

背の低いテーブルとチェアで作るローキャンプスタイルは、いつもと目線が変わって地面が近くに感じられます。座面が低い椅子は、足をゆったりと伸ばせて快適です。焚き火をゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか?

コンパクトグランドチェア (170-7672)【Coleman (コールマン) 】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

公園でレジャーシートを広げて、ずっと同じ姿勢で座っていると腰が辛くなることも。こちらのコンパクトチェアを使えば、しっかりとしたフレーム入りの背もたれが上半身を支えるので、無理なく快適に座ることができます。テント内で過ごすときや、運動会や花火大会など、背の高い椅子が使えない状況にもぴったり!フレームは折りたためて、コンパクトに収納できます。

コンパクトフォールディングチェア レッド (170-7670) 【Coleman(コールマン)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

座面幅約47cmと、コンパクトなサイズながらも座ったときの快適さを追求したコールマンのローチェアです。座面高さは約28cmで、地面に近い感覚はハイチェアとは違う開放感をもたらします。肘掛け部分には、ぬくもりを感じる天然木を使用。さらに持ち運び用ハンドルをつけるなど、細部にまでこだわった設計です。

ラコンテ ロースタイル イージーチェア UC-1503 【CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

ロースタイルのキャンプにぴったり、座面高さ15cmのチェアです。折りたたむとコンパクトなので、収納時も場所をとりません。持ち運びしやすいバンドがついた専用キャリーバッグ付き。椅子に深く腰掛けて足を伸ばせば、大自然の中でゆったりとリラックスできます。焚き火を囲んで時間を気にせずに過ごす一時は、アウトドアの醍醐味です。

散策に持ち歩けるコンパクトチェア

持ち運び性能重視で、軽くてコンパクトなアウトドアチェア。荷物にならないので、一人キャンプやバイク・自転車のツーリングにおすすめ。また、予備として車に1台入れていても便利です。

アウトドアチェア 【NEXTECH】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

8本のフレームがしっかりと体重を支え、コンパクトながらも安定感のあるミニチェア。丈夫な生地と、高強度のアルミ合金フレームで、150kgの耐荷重を実現しました。3段階の長さ調節が可能なので、火起こしや釣りなどの細かい作業にも便利。折りたたむと長さ33cmほどで、リュックやバッグに入れての持ち運びもラクラクです。

コンパクト チェア ミニ グリーン M-3875 【CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

背もたれと座面が一体になったタイプの、座りやすいアウトドアチェアをコンパクトにしました。組み立てサイズは幅34.5cm×奥行32cm×高さ48cmと小ぶりなので、女性や子どもが座るのにぴったり。紹介しているグリーン以外に、レッドやオレンジなど色も豊富。お子様の好きな色を選んであげれば、アウトドアがもっと楽しみになります。

チェッカー タフタイニーチェア・ポケットプラス 【LOGOS (ロゴス)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

ウキウキするような明るいチェック柄の、背もたれ付きのコンパクトチェア。お揃い柄の収納バッグ付きです。座面高さが25cmと低いので、小さなお子様用にもおすすめ。小さいながらも耐荷重は80kgと、成人男性でもOKな丈夫さです。携帯電話などの小物を入れるのにちょうどよい、背面ポケットがついています。

折りたたみ式 アウトドア チェア 【MerMonde (メルモンド)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

収納時の重さ、大きさともに500mlのペットボトルと同じぐらいという、とってもコンパクトな折りたたみチェア。収納袋から出して、4本の足を伸ばした後にひねりながら広げれば、すぐに設置完了です。超コンパクトながらも、フレームにはジュラルミンを採用し、耐荷重は100kgのしっかりした構造。アウトドア以外にも、行列待ちでちょっと腰掛けたいときなどにも便利な一品です。

ハイバック リクライニング

背もたれを好きな角度に調整できるリクライニングタイプのチェアや、頭までしっかりと支えて心地よく体を預けることのできるハイバックタイプのアウトドアチェアをご紹介。快適さを追求したアウトドアチェアに座れば、あまりの居心地のよさに椅子から動けなくなるかも?

リクライニングラウンジ チェア グリーン M-3885 【CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

アウトドアチェアにリクライニング機能を追加、快適な座り心地です。足元近くにある、背もたれから伸びたフレームのストッパーの穴の位置を動かすことで、角度の調整が可能。リクライニングは3段階で調節できるので、お好みの角度でリラックスできます。組み立ても持ち運びも簡単で、扱いやすいリクライニングチェアです。

ウルトラライト フィットチェア ハイバックタイプ 【PONCOTAN】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

頭までしっかりサポートしてくれるハイバックな背もたれ付きチェア。長さ約42cmとコンパクトに収納できる優れものです。付属の収納袋に入れてリュックで持ち運べるので、ハイキングや登山でも、休憩時に思いっきりリラックスできます。フレームを組んでシートを取り付けるだけの簡単組み立てです。

キャンプチェアワン 【KingCamp (キングキャンプ)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

ハイバックの背もたれに加えて肘掛けもついて、座り心地抜群のアウトドアチェアです。座面のシートが広く深いので、座ると体をしっかり受け止めてくれます。折りたたむと長さ50cm、幅15cm程度のケースに収まり、かなりコンパクトに!肘掛けにはドリンクホルダーもついて、お酒やコーヒーなどを楽しみながら快適なリラックスタイムを過ごせます。

ベンチ

細長いアウトドアベンチは、親子で一緒に座ったり、ペットと一緒に並んだりできるアイテム。ちょっとした荷物置きにもできるので、1つあると便利!布製で折りたたみができるものが多く、色柄のデザインが豊富なので選ぶ楽しみがあります。

フォールディングベンチ ブラック M-3805 【CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

シンプルなデザインの2人用のアウトドアベンチ。価格もお手頃で、最初にお試しで買うベンチとしてもちょうどいい商品です。丈夫な鋼材でできたフレームで、耐荷重は140kgなので成人男性2人が座っても大丈夫。シックで落ち着いた色合いは、手持ちのアウトドアグッズに足しても違和感なく馴染みます。

リラックスフォールディングベンチ ネイビー 【Coleman (コールマン)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

背もたれと肘掛けがついた、リラックスできるベンチです。大人が2人が座ってもゆとりのあるサイズで、座面が30cmと低めなので足を伸ばして、ゆったりとくつろぐことができます。特徴的なストライプの布地が爽やかで、木製の肘掛けがポイント。アルミフレームなので軽く、折りたたんだときに持ち運びやすいハンドル付きです。

アウトドアチェア チェアforツー(ストライプ)【LOGOS (ロゴス)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

カラフルなストライプと木製の肘掛けがおしゃれな、ロゴスのベンチチェア。背もたれと座面にパッドが入っているので、座り心地も快適です。軽量アルミフレーム採用により、女性でも運びやすい4.8kgの重さ。大人ならば2人、小さな子どもなら3人座ることができるので、大人数でわいわい楽しむキャンプにおすすめです。

キャンパーズコレクション e-ネクストベンチ EXTE-B35 【YAMAZEN(山善)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

ベンチタイプのチェアは縦長に折りたたむものが多いですが、こちらのベンチはフレームを折り込むことにより、とてもコンパクトに収納することができます。耐荷重は160kgと、しっかりした作りです。フレームはアルミ素材なので、重量約2kgと女性でも運べる重さ。キャンプ以外にも、公園でのレジャーやスポーツ観戦などにもおすすめ。

サイドテーブル付き

アウトドアチェアにサイドテーブルがついていれば、飲み物だけでなく食べ物もすぐ横に置くことができて、とても便利!一人キャンプなら、メインテーブルがなくてもこれだけでOKです。

デッキチェア ST サイドテーブル付き【Coleman (コールマン) 】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

コールマンのデッキチェアは、折りたたみできる便利なサイドテーブル付き。サイドテーブルにはドリンクホルダーがあるので、うっかりドリンクをこぼしてしまう心配もありあません。平らに畳むことができ、持ち運びに便利なハンドルもついています。しっかりしたスチール製なので、安定感があって倒れる心配がありません。

サイドテーブル付アルミディレクター チェア グリーン M-3870【CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

アルミフレームで軽量化したディレクターチェアに、サイドテーブルがついています。食べ物や飲み物をすぐ横に置けて、使い勝手抜群です。背もたれがあり、リラックスして座れます。座面と背面、アームレスト部分にウレタンが入っているので、座り心地も快適。アルミ素材なので約2kgと軽く、持ち運びも簡単です。

テーブル ミニディレクターチェアテーブル付 NE1329 【North Eagle (ノースイーグル) 】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

サイドテーブルが付いた、小さめのディレクターチェア。小ぶりなサイズ感は、高いテーブルにある食べ物が取りにくいお子様にもおすすめです。耐荷重は70kgなので、もちろん成人男性が使っても大丈夫です。コンパクトな分、重量も1.7kgと軽めです。キャンプだけでなく、スポーツ観戦や釣りなどにも持っていけば重宝します。

キャンパーズコレクション DD-02WT 【YAMAZEN (山善)】

アウトドアにおすすめの椅子!種類・用途別24選

25mm径のアルミフレームなので、耐荷重100kgのしっかりした造りです。折りたためばコンパクトに収納できます。カップホルダーのついたサイドテーブルは、飲み物をこぼさずセットできて便利。食事のお皿が手元にあるので、他の人のお皿を間違えることもありません。背もたれもあるので、ゆったりとしたキャンプタイムを楽しめます。

まとめ

さまざまな種類があるアウトドアチェア。選び方によってアウトドアの快適さが変わってきます。小さいお子様がいるときは座面が低いものがないと不便ですし、背もたれが垂直のチェアばかりだと少し窮屈です。
アウトドアチェアは、キャンプ用品の中でも比較的値段が手頃で揃えやすいアイテム。チェアを変えるだけも、キャンプサイトがぐっとおしゃれな印象になります。アウトドアチェア選びにこだわって、快適でハイセンスなアウトドアライフを目指してみてはいかがでしょうか?

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!