スカートリメイク術20選!ちょっとしたDIYでこんなにおしゃれに!?

今回ご紹介するのは、スカートのリメイク術です。長さを変えてみたり、ペイントしてみたり、ほかの生地と組み合わせたり…。やっていて楽しいリメイク術が盛りだくさん。ぜひトライしてみてください!

2018.06.05

スカートリメイク術20選!ちょっとしたDIYでこんなにおしゃれに!?

タンスや、衣装ケースの奥で眠っているスカートはありませんか。どうせ捨ててしまうなら、思い切って自分らしくアレンジしてみてはいかがでしょうか。今回は、さまざまなスカートのリメイク術のなかからよりすぐった20種類の方法をご紹介します。ただ、スカートとしてリメイクするだけでなく、ワンピースや小物に変身させるアイデアもあるので、お見逃しなく!

方法その1. スカートとして使う

スカートリメイク術.01 丈の長いスカートはカットしてみよう

ワードローブの中に、もう使わない長めのスカートがあるのなら、思い切ってカットし、ミニスカートを作ってみるのはいかがでしょうか?お好みの長さでカットし、切断した部分はミシンでしっかりとまとめます。写真のように余った生地を使ってちょっとした飾りを作ってみるのもいいですね。ウエストがキュッと引き締まって見えるので、おすすめですよ。

スカートリメイク術.02 裾をカットしてボヘミアンな印象に

「裁縫は苦手!」という方におすすめなのが、一切縫わないこちらのアイデア。用意するものは、もう着なくなった長めのスカートに、はさみ、定規、マーカーです。まずは、元のスカートの裾のまつり縫い部分をハサミでカットしていきます。そこまでできたら、出来上がりをイメージして、自分が切り目を入れたいところにマーカーで印をつけていきます。あとは、印に沿って丁寧にハサミでカットしていけば出来上がり、元のスカートとはガラッと違う印象のボヘミアンなアイテムの完成です。これは、もしかして元のスカートよりもおしゃれ!?

スカートリメイク術.03 塗料やスプレーでペイント

リメイクしていて楽しくなりそうなのが、こちらのアイデア。スカートの自体はそのままで、そこにデニム生地と相性がいいホワイトの塗料でペイントしていきましょう。用意するのは、布用のスプレーや、水性アクリルペンキ、刷毛、軍手など。まずは、型紙などを布に押し当てて、そこにスプレーで模様を付けていきましょう。ほかには、刷毛につけた塗料を適当にふりかけたり、心のおもむくままに模様や文字を描いたりすれば、世界で一つだけのスカートの出来上がりです!

スカートリメイク術.04 カラフルにペイントする

パンチが効いたスカートも、リメイクで簡単に作れちゃいます。タイトなデニムスカートを用意し、裾をボロボロに加工(裁ちばさみなどでカットすればOKです)し、デニム地をキャンパスに、塗料を乗せていけば完成!レギンスなどと合わせてコーデしてもよさそうですね。また、マスキングテープなどをあらかじめ貼っておき、一部分だけ塗料がつかないようにするなんて技もあるので、是非試してみてくださいね。

スカートリメイク術.05 別の素材と組み合わせる

いらない洋服がたくさんあって困っている方は、全部まとめてスカートにリメイクしてみるのはいかがでしょうか。作り方は簡単です。いらなくなったスカートに、さまざまな生地を取り付けるだけで完成です。その際、わざと生地の種類を変えてみたり(綿素材、ウール、人工繊維etc)、裾の長さをバラバラにしてもおしゃれですね。街で注目されること間違いなしです!

スカートリメイク術.06 レースを取り付ける

海外に住むウェルマさんが製作した、とってもキュートなスカート。なんとスカートとカーテンのレースで出来ているんです!作り方は、カットしたレースをスカートのウエスト部分に縫い付けるだけ。両方のいい部分を活かした、なんとも素敵なアイデアですね!もっと長めのスカートで、レースをたっぷり使ってもかわいいスカートが出来上がりそうです。

スカートリメイク術.07 いろんなスカートを一つのスカートに

A post shared by のより (@nyr_____ayk) on

元はベーシックなチェックスカートに、グレーのスカートやイエローラインを足していけば…、なんとも素敵なスカートが完成。お店などで売っていることもありますが、値が張るものが多いんですよね。DIYすれば、お金をかけずにこんなスカートを作ることができるんです!

スカートリメイク術.08 デニムと花柄のスカートを一つに!

カジュアルさの中にかわいらしさがある、写真のスカートは、見ての通りデニムのミニスカートとロングの花柄スカートを組み合わせたもの。なんとも素敵なデザインですね。友人とお互いのスカートを持ち合って、ワイワイとアイデアを練るのも面白そう。スカートを製作する際、ベースのカラー(写真の場合、どちらの生地にもブルーがベースで使われています)を揃えると、統一感が出ておすすめですよ!

スカートリメイク術.09 アクリル宝石でデコる

こちらも裁縫なしの、面白いリメイクアイデアです。100円均一などで購入できるアクリル製の宝石を接着剤で取り付ければ、華やかなスカートの完成です!意外と大人っぽいブラックや寒色系のスカートにマッチしそうですね。これなら気分も上がること間違いなしです。

スカートリメイク術.10 ワッペンを取り付ける

A post shared by 3PEACE (@3peace0706) on

100円均一などで購入できるアイロンで取り付けられる、便利なワッペン。いろいろ種類があって、選ぶのも一苦労です。そんな時は思い切って、大人買いし、スカートにつけてみてはいかがでしょうか。お子さんと一緒に好きなデザインを一緒に探してみるのも楽しそうですね!

スカートリメイク術.11 ファーを取り付ける

秋冬に大活躍しそうな、大人かわいいファー付きスカート。こんなに素敵なのに、ファーを購入して、接着剤でスカートに取り付ければ完成というお手軽さ。これは、ぜひお試しいただきたいアイデアです!
64件中1 - 34件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載