2WAY! 2×4材でピクニックテーブル兼ベンチをDIY

2WAY! 2×4材でピクニックテーブル兼ベンチをDIY

2秒でベンチからピクニックテーブルにトランスフォームする、ナイスな2WAYファニチャーのDIY例。使っている木材は全て2×4材というから驚きです。

 

まずはトランスフォームの様子を動画で。

 

おお〜!鮮やか!

 

それでは、ちょっと複雑ですが、2×4材ということで、ほとんどが長さのカットのみなので、初心者だってやってやれないことはありません!臆せずトライ!です。

 

ベンチの脚1

ベンチの脚2

厚みをL字に切り取るところだけ難易度が高いですが、のこぎりで根気よく。

 

天板

天板

天板2

天板3

座面部分には鉄棒を通して木材をつないでいます。通す穴の中に接着剤を込め、木材と木材の間隔が均等になるように端材を挟み、完全に接着剤が乾くまでクランプで固定。

 

蝶番

蝶番1

蝶番2

蝶番3

天板を支えるパーツと脚との接続部分、ベンチの座面の折り返す部分に蝶番を設置。ベンチは木材と木材の間に隙間を作ったので、蝶番を折り曲げて無理やり固定しています。

 

支えパーツ

支え

ベンチとして使用するときはベンチの座面を支え、ピクニックテーブルとして使用する時は天板を支える重要な部分!

 

天板ロック

天板ロック

天板ロック2

天板が傾斜しないように固定させる部分。スライドロックを使用しても。

 

ピクニックテーブルとは言うものの、室内でも普段はベンチ、食事をするときだけテーブルに、なんて使い方もできますね!わざわざダイニングテーブルを買わなくても、一人暮らしならこれで十分かも。

 

via:http://www.instructables.com/

 

1件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!