スリッパ使いで小物を整理整頓 目指せ! ソファ座りっぱなし生活

公開日 2015.07.13

更新日 2017.03.30

スリッパ使いで小物を整理整頓 目指せ! ソファ座りっぱなし生活

チャンネル変えよう、エアコンの温度を下げよう。あれ? リモコンどこ置いた? 渋々ソファから腰を上げ、リモコン探しの旅に。こんな経験、誰しも身に覚えあるはずです。リビングまわり小物は、ソファにカウチキャディを設置すると整理できて便利なのですが、市販のモノはイマイチなルックス。お金を出してまで必要なのかというのも疑問でしょう。しかし、スリッパとちょっとしたマットをアレンジすれば、個性豊かでほんのりポップなソファ収納がメイクできます。しかも簡単かつリーズナブル。愛用ソファの快適さを、もっとグレードアップしてみませんか?

必要なのはスリッパとランチョンマットの類。ともにIKEAで揃えられます。両者を繋ぐための糸も少々。あとは10分ほどの作業時間を覚悟しましょう。

 

STEP1

マットの片サイドにスリッパのかかとを、シルエットに沿って縫い付けます。長さ的にはスリッパの半分ほどがマットからはみ出るイメージです。すだれ系のウッディなランチョンマットなら、柔軟性があり滑りにくいのでオススメ。

STEP2

縫い付けた後、補強としてスリッパの左右をもう一度綴じてください。糸を強めに引けば、結び目が見えにくくなりベターです。同時に水平になるよう微調整も。

STEP3

ソファのアーム部分をマットで覆います。スリッパは外側に。クッションの下へ、マットの端を押し込んでコンプリート!

これでリモコンを見失う可能性が大きく減少しました。読みかけの新聞もラクラク収納。マットがしっかりクッション下まで到達していれば、ビールや缶ジュースだってホールドできます。マット1枚につき、スリッパは2~3個がジャスト。ただし、レザー、ナイロンといった素材だと、マットが滑ってしまうため不向きかもしれません。

via : instructables

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!