ビールの空き瓶を活用!イケてるグラスに大変身!

2017.06.14

ビールの空き瓶を活用!イケてるグラスに大変身!

風情があって環境にも優しい瓶ビール。あなたのお家にも2,3本転がっているのでは? なんとなく捨てられずにいる空きボトル、どうせなら有効活用させましょう。

 

特にデザイン性が高いパッケージの外国産ビールは、ボトルコレクターがいるほど。簡単かつ面白い方法で、クールなグラスに進化させられますよ!  

 

必要なのはビールの空き瓶とヒモ、ライター用オイルに紙やすり。コレだけ揃えれば、たったの5ステップで出来上がり!


 
ステップ1

ボトルのラベル上、細くなり始める前のポイントに、ヒモを巻きつけキッチリと結んでください。コロナビールのような、肉厚のビンがオススメです。

 

ステップ2

結んだままボトルからヒモを外します。輪のままライター用オイルをしっかり浸透させましょう。

ステップ3

再びヒモをボトルにセット。底とヒモが平行になるよう心がけてください。ボトルを回しながらヒモに着火! 満遍なく火がまわれば、ピシピシと割れる音が聞こえると思います。大体10秒くらいが目安です。

ステップ4

火が完全にボトルを一周し、ヒビ割れ音が確認できたら、急いでヒモに冷水を。ボトル上部が切り離されるはずです。

ステップ5

ボトルの切り口を紙やすりでゴシゴシ。口をつけるのですから、鋭い面がなめらかになるまで丁寧に。

ステップ6

完成!!

 

いかがでしたか? きっとお気に入りグラスが増えたことでしょう!火の扱いとボトルの切り口にはくれぐれもご注意を。

 

 

via.collegeenvy

 

実践編はこちら!

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載