キャンプやBBQでヒーロー確実! 電源不要のウッドスピーカーをDIY

公開日 2016.06.02

更新日 2017.04.07

キャンプやBBQでヒーロー確実! 電源不要のウッドスピーカーをDIY

今はBluetoothやwi-fiで音楽を流せるスピーカーがありますが、

キャンプやBBQへ出発の朝に充電ができていないなんてこともしばしばですよね。

そこで実践したいのが、こちらの木材を使用して作るウッドスピーカーです。

ボディ内で音を増幅させるので電気いらずで、アコースティックな音色を楽しむことができるんです。

 

用意するもの

・木材A×2(長さ10.5インチ×高さ5インチ×厚さ1インチ)

・木材B×8(Aの間に挟むものとして厚さ1インチ)

・ドリル

・接着剤

 

作り方

・木材A_①にお持ちのスマートフォンの幅に合わせたヘコみを作ります

・木材A_①にスピーカー用の穴を二つ開けます

・木材Bにスマートフォンのスピーカー部分に合わせた音を通すための穴を開けます

・接着剤で各パーツを取り付ければ、完成です。

 

少しのボリュームでもかなり大きく増幅されるので、自宅やアウトドアシーンで活躍すること確実ですよ。

コツとしては音の流れを考えて、穴を開けることのようですね。

インテリアとしても本当にカワイイですね!

via:http://www.thistlewoodfarms.com/ http://www.makeit-loveit.com/

 

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク