ウェディング・フォトプロップスをDIY!

公開日 2016.08.12

更新日 2017.03.31

ウェディング・フォトプロップスをDIY!

ウエディングパーティー2次会の写真撮影時に便利な小道具プロダクト、「フォトプロップス」。

 

フォトプロップスを持って写真撮影するだけで、いつもと違うスペシャル感を演出してくれる嬉しい小道具です。様々な種類のフォトプロップスがありますが、今回は気軽に使いやすく見た目の印象も大きく変わるメガネをDIYします!

 

作り方も簡単で、材料も身近な場所で揃える事が出来るので、ぜひお友達のウエディング用にギフトとして作ってみるのはいかがでしょうか。

材料

・フォトプロップスの素材

・黒画用紙

・色付きセロファン

・ストロー

・カッティングボード

・はさみ

・のり

・テープ or マスキングテープ

 

作り方

テンプレートを切り抜く

のりで貼り付ける

画用紙を切り抜いていく

素材となるフォトプロップスを画用紙に貼り付けて大きさにそって切り抜いていく。

 

 

穴を開ける

カッターを使って、空洞となる部分を切り抜く。

 

 

セロハンをつける

好きな色のセロハンを裏に貼り付ける。

 

持ち手を作る

持ち手をつける

持ち手となるストローを3本にし、持ち手側に貼り付ける。

 

 

出来上がり

出来上がりです!可愛いですよね。

 

デコレーション・アイデア

・画用紙、セロファンの色を変えると印象が変わりますよ!

・マスキングテープやシールを使ってデコレーションしても面白いですよ!

・メガネ部分をデザインした状態で印刷するとまたオリジナル感がでます!

 

文字が書いてある吹き出し、王冠、ネクタイなど様々な種類がありますので、好きなデザインのフォトプロップスで試してみてくださいね!結婚式の2次会だけでなく、ホームパーティーでも盛り上がるの間違いなしです!

 

 

 

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク