アルコール入り大人シュワシュワ・ゼリーをDIY!

公開日 2016.08.15

更新日 2017.06.03

アルコール入り大人シュワシュワ・ゼリーをDIY!

喉越しが良く、さっぱり冷えたゼリー。夏になると食べたくなりますよね。今回は日本酒「白鶴」のほどよい酸味の甘口日本酒「淡雪」を使って、シュワっと泡をそのまま残した夏にぴったりの大人ゼリーをDIYします。

 

口に含むと溶けてシュワシュワ感を感じるゼリー。コツは、炭酸を使う直前まで冷やす!封を開けない!この2つです。使う直前まで冷やしておくと、ゼリー状に早く固まりやすく炭酸がそのまま残ります。封も同じく炭酸を残す為に直前で開けます。

 

そして、フルーツの器をそのまま使用して、まるでカットしたフルーツのように!アレンジ編のグラス・ゼリーもぜひ試してみてください。華やかな見た目だけでなく、味もいろいろ変化するゼリー!

 

大人シュワシュワ・ゼリー 4人分

材料

材料

◼︎淡雪(a)(よく冷やしておく)… 120ml

◼︎淡雪/(もしくは日本酒)(b) … 50ml

◼︎お好みのフルーツの絞り汁(すだち、ネーブル、ライム、レモン) … 80ml 

(目安:ネーブル1個+1/2、レモン1/2個で、約70~80ml)

◼︎ゼラチン … 5g(1袋)

◼︎テキーラ(もしくは、ハードリカー) … 小さじ1

 

作り方

オレンジの中身をくりぬく

フルーツを縦に切って、切り込みを入れて中の果肉をフォークなどを使って取り出し、皮の器を作る。

 

 

果肉を絞る

果肉をしぼって、ジュースを作る。

 

 

ゼラチンを溶かす

淡雪(b)のを鍋に移し、沸騰直前まで温めて、ゼラチンを加えよく溶かす。

 

 

ゼラチンを加えてよく混ぜる

淡雪(a)、フルーツジュース、テキーラを合わせ軽く混ぜる。混ぜすぎると炭酸が抜けてしまいます。

 

 

果汁とゼラチンを混ぜる

果汁やお酒を混ぜた所にゼラチンを少しずつ加え、混ぜ合わせる。

 

 

フルーツの容器に入れる

フルーツの器に注ぎラップをし冷蔵庫で冷やし固めて、お好みのくし切りの大きさに切ったら、出来上がり。サランラップで輪っかを作って、その上にフルーツの器をのせると器がグラグラ動きませんよ。

 

 

出来上がり

出来上がり。透き通ったガラスのようなゼリーが夏らしくキレイです!

次にアレンジ編として、ホームパーティーで使えるオシャレなグラスゼリーをご紹介します。

 

アレンジ編:グラスでデザートゼリー

ゼリー液をグラスに注ぐ

お酒を注ぐ

出来上がり

ゼリーの素を注いで固めたらOKの簡単ゼリー。食べる時にゼリーをクラッシュして、お好みのお酒やジュース、凍らせたカットフルーツを混ぜて、混ぜながら食べる。ちょっとオシャレなゼリーです。

 

涼しげなゼリーで暑い夏をリフレッシュしてみませんか?

簡単に作れるのでトライしてみてください!

 

 

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!