塩ビパイプの加工方法!木材風にDIY

公開日 2016.07.21

更新日 2018.05.30

塩ビパイプの加工方法!木材風にDIY

塩ビパイプは軽くてリーズナブル、組み立て・解体も工具いらずで、DIYerに人気の素材。

 

しかし、見た目が若干チープで、インテリアに合わせにくいのが難点です。

 

最近ではアイアン塗料などで塗装し、金属風に見せるワザは定番化してきましたが、ここではなんと、本物そっくりの「木材」風に変身させるDIY術をご紹介します!

 

用意するもの

・塩ビパイプ

・サンドペーパー(100番)

・金ヤスリ

・オイルペイント(好みの色で)

・金属ブラシ ※写真なし

・マスク ※写真なし

 

手順

STEP01.サンドペーパーでツヤを消す。

印字とコーティング剤を取り除きます。全体がマットになるまで根気よく。粉塵が出るので、マスク着用をおすすめします。

 

STEP02.金ヤスリで傷をつける。

まず目の粗い方でガリガリやります。削りくずがヤスリに絡まりやすいので、都度金属ブラシで取り除きながら作業しましょう。いい感じになったら目の細かい方でならします。

 

STEP03.着色する。

傷に塗料をすり込むイメージで、オイル塗料を布等で塗り込みます。複数のカラーを混ぜたり、重ねたり、ランダムに塗り分けたりして、好みの色合いに仕上げてください。

 

STEP04.余分な塗料を拭き取り、乾かす。

布で余分な塗料をオフし、しっかり乾かします。色味が足りなければ重ねて、繰り返します。

 

 

完成です!

ぱっと見、塩ビパイプとかわからないですよね!

 

お手軽素材の塩ビをさらに使いこなす、ナイスアイデアでした。

その他の「塩ビ」DIYはこちら

via:http://www.instructables.com/

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載