意外な材料でおしゃれなプランターカバーをDIY!

公開日 2016.06.27

更新日 2017.05.13

意外な材料でおしゃれなプランターカバーをDIY!

欲しい植物に出会っても、植木鉢が気に入らないこと、ありますよね…。

そんな時は鉢カバーをDIYしてかぶせちゃいましょう。ここでは配管パーツを使ったアイデアをご紹介。1つあたり、200円以下でできちゃいますよ!

 

材料

・塩ビの配管パーツ(継手)※ホームセンターの配管パーツ売り場で、好きな形を選びましょう!

・サンドペーパー

・ペイント用の刷毛

・アクリル塗料

 

作り方

1.値札や品番シールなどをきれいに剥がします。

2.塗料を密着させるため、粗めのサンドペーパーで外側全体をサンディングします。

3.塗料を塗って乾かします。

 

あとは、鉢をポンっと入れて出来上がり!

 

ラフにサンディングした方が味が出ます。

 

同じ色で形違いをそろえても、カラフルにしてもいいですね!

いろいろな形・サイズのパーツがあるので、売り場で掘り出し物を探すことから楽しめそうです。

 

その他の「ガーデニング」記事はこちら

via:http://www.curbly.com/

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク