圧倒的な飛距離を生み出す紙飛行機をDIY

公開日 2016.07.11

更新日 2017.04.04

圧倒的な飛距離を生み出す紙飛行機をDIY

空への憧れ抱き続けてる人も多いはず。

そこで今回は自分が飛ぶわけじゃないですが、自分で作った紙飛行機が長距離飛ぶ方法を伝授します。

そしてその技術を教えてくれるのが最も遠くまで飛んだ紙飛行機を作ったという世界記録を持つジョン・コリンズさん。

なんと彼は紙飛行機に関する本を出しており、YouTubeチャンネルでも解説しているんです。

 

 

そんな彼が推奨する世界一の紙飛行機を作る行程は8分ほど。

世界一の紙飛行機がそんな短時間で出来るなんて夢がありますよね。

ただ妥協せずに根気よくキッチリ折っていくのが大切。

ぜひ自分で紙飛行機を作って、飛ばしてみてください。

 

最後にコリンズさんが折った紙飛行機が世界記録を達成する瞬間の映像もご紹介。

実際の「フライト」を担当したのはアメリカンフットボールのカレッジリーグで活躍したジョー・アイーブさん。

こちらの映像も圧倒的な飛距離に驚からさせるので必見ですよ。

筆者も思わず鳥肌が立ちました。

 

 

ハーバード大学大学院デザインスクールと工学応用科学科の共同プログラムの学生のためによく飛ぶ紙飛行機の折り方をワークショップで披露したのが、コチラの動画。

 

 

via. http://sploid.gizmodo.com/this-is-how-you-fold-a-world-record-paper-plane-1661060001

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

広告掲載