金華山復興〜表参道再建編〜

東日本大震災の震源地に最も近かった金華山という島の復興。今回は、表参道の再建です。元々アスファルトだった200mほどの長い坂道が地震と山津波の大きな被害を受けてしまいました。

金華山復興〜表参道再建編〜

少し前になりますが、表参道を再建のための作業をおこなってきました。

表参道は、玄関口のためとても大切な場所です。

しかし、他に修復箇所がたくさんある為、やむなく後回しになってきました。

そこをやっと手をつけられるまでに復興してきたという事で、作業を進めてきました。

まずは、地震と直後の大型台風による山津波の被害で灯籠が全て破損してしまったので、撤去します。

土台の部分はかなり重くて運べないので削ります。

太い電気の配線を切るのも、BOSCHのグラインダーが大活躍!
毎年来る台風に備えて側溝を整備し、
臨時で敷き詰めた土嚢の土を取り出し、
土を別の場所から運び入れます。

道が悪くダンプが上がらない為、みんなで押します。

運べない大きな石は平らになるまで削ります。

なんとか、人が通れるようになった頃、金華山では神様と言われている鹿がどれどれと確かめるように歩いてきました。

お気に召してもらえたら幸いです。

まだまだ、表参道再建は長い道のりです。

一歩一歩進めていこうと思います。
21 アイテム

Shogo

WRITTEN BY

Shogo

Japan

東日本大震災復興支援団体this is a penの代表です。
いつもは雑誌や広告などのモデルのお仕事をしています。