好きなデザインの透明ラベルを超リーズナブルに作る方法!

公開日 2016.09.28

更新日 2017.05.13

好きなデザインの透明ラベルを超リーズナブルに作る方法!

中身がわかるようにラベリングするのは収納の基本。でも、既製品のラベルやオフィス用のラベルライターだとインテリアにマッチしない、ということはよくありますよね。最近では自作する人も増えていますが、シール印刷の用紙って意外と高いですよね…。中でも、おしゃれなクリアタイプなんて、5枚で1,000円くらいしちゃうものも。

 

そこで、今回は超安価な材料を使って、好きなデザインの透明ラベルを作る方法をご紹介します!

 

材料と道具

■水の入った容器

■梱包用の透明テープ

■好きなラベルデザインをインクジェットプリンターでコピー用紙に印刷したもの

■ハサミ

■定規

 

ちなみに、今回ラベルはDIYer(s)の無料ダウンロードページにて公開しているオリジナルデザインを使用してみました!

 

作り方

STEP.01

印刷した用紙に、印刷した部分を覆うように透明テープを貼ります。ラベル全体より一回り大きめに貼るのがポイント。

 

STEP.02

定規など固いものでインク部分をこすります。テープに穴が開かないよう、ティッシュなどで包むと安心。

 

STEP.03

ラベルの形に沿ってハサミでカット。

 

STEP.04

水に1〜3分ほど浸します。

 

STEP.05

ふやけたコピー用紙をこすって取り除き、乾かしたら完成!

 

乾くとテープの粘着力が復活し、クリアラベルに変身!

 

 

こすり足りなくて若干かすれていますが、それも味。油性マジックて上から書くこともできますし、便利です!DIY透明ラベルでおしゃれと機能的な収納を両立させませんか?

 

関連記事:

木箱に写真やイラストを転写してオリジナルに!

 

転写シート不要!最も簡単!?な木材への文字の転写方法

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!

FACEBOOK

   KCRDリンク
KCRDリンク
マンションと暮らす
   ウィカリーリンク