開放感を楽しむ野外シアターをDIY!

2017.04.05

開放感を楽しむ野外シアターをDIY!

暮らしを楽しみ、自然を楽しむ情報を発信するアウトドアwebマガジン『.HYAKKEI』と共に敢行するキャンプコンテンツ。その第2弾は栃木県那須郡にあるキャンプ場&コテージのサンタヒルズにて刊行。今回もDIYer(s)目線でお届けするアウトドアシーンで使えるDIY術をご紹介していきます。

「いやぁ、映画って本当にいいもんですね〜」と水野晴郎氏が言うように映画はやはり人生の潤いを与えてくれるモノの1つです。そして、その楽しみ方は大きいスクリーンと確かな音響が揃う映画館をはじめ、自分のペースで見ることができる自宅などさまざまですが、DIYer(s)が提案するのは野外。キャンプ場の立地を生かしてシアターを作ってみました。

 

材料と道具

■ロープ(3本)

■白い布

■ニッパー

■S字フック

■プロジェクター(電池式or充電式)

■変換アダプター

 

作り方

STEP. 01

布の四隅をロープで縛っていきます。この際に強度を高めるにふた結びを採用しました。

 

【ふた結び】

1. ロープの端末を持ち、結びつけるモノに2回巻きつけます。

2. 端末で輪を作り通します。

3. さらにもう1回、輪に通します。

4. それぞれの端末の方向に引っ張って結び目を締めたらOK。

 

STEP. 02

ロープを木などに括り付けて、布が張るように空中で固定させます。下部は重りなどを使って、たるみが出ないようにしてください。そのほうが投射した際にキレイに仕上がります。

 

STEP. 03

スクリーンが完成したら、プロジェクターなどの機材をセット。あとは自分の中での1本を流して、開放感溢れる環境の中で鑑賞を楽しむのみ。

 

布を張ることさえできれば、キャンプ場に限らず色々なシーンで楽しむことができるアイデア。あとはここにDIYで作ったスピーカーも合わせて使えば、より浸れる空間になるはずです。荷物もそこまでかさばらないので、ぜひ挑戦してみてください。また、映像はiPhoneやiPodなどのデバイスに入れておけば、コンパクトに持ち運びができるので便利ですよ。

 

1件を表示

DIYer(s)

WRITTEN BY

DIYer(s)

Japan

DIYer(s)編集部です。DIYのアイデアやハウツー、おすすめツールやショップ情報まで幅広くお届けします!